【上手い先生は?】目頭切開の値段が安いおすすめクリニックTOP10!

平行二重を希望する方や離れ目改善を希望する方に人気の整形『目頭切開』。

埋没をする予定でカウンセリングに行ったら目頭切開をしないと希望通りの綺麗な平行二重にならないと言われて目頭切開が上手い先生を探してる方も多いのではないでしょうか。

目頭切開は美容外科の施術の中でも”比較的”簡単な施術ではありますが、ちょっとのミスが顔の印象を大きく変えてしまうくらい繊細な施術でもあります。

そのため、ただ目頭切開の施術ができるだけ医師ではなく、目頭切開自体の症例を多くこなした上手い医師を選ぶのが最も重要です。

この記事では、値段が安いクリニックの中でも目頭切開が上手い先生が在籍しているクリニックをピックアップしてランキング形式でまとめました。比較表ではランキングTOP10に載せきれなかった目頭切開が上手い先生もまとめているので情報収集の1つとしてお役立てください。

【うまい先生を厳選】目頭切開の値段が安いおすすめクリニックランキングTOP10!

  • 腕の良い先生が在籍していること
  • 口コミでの評判がよいこと(症例写真込み)
  • 適正価格であること
  • 実績&経歴が豊富であること
  • アフターフォロー・保証が充実していること
  • 対応できる術式が復数あること

→目頭切開のクリニック選びで重要な3つのポイントをチェック!

目頭切開はクリニック自体の評判よりも先生個人の腕が大事なので、クリニックのサービス自体が良いことは大前提として、腕の良い先生が在籍しているクリニックをピックアップしました。

目頭切開をするならこのクリニックのこの先生にお願いすれば間違いないと思うクリニックをランキング形式で紹介します。

1位:東京中央美容外科(TCB)【破格の安さが魅力!】

東京中央美容外科 目頭切開

東京中央美容外科(TCB)の基本情報
おすすめ度 4.8
術式Z型/W型/三日月法
料金(税込)Z形成
  • スタンダード:83,600円
  • スーパーナチュラル:173,800円
  • スーパーナチュラルロング:244,200円
  • パーフェクト:354,500円
三日月法
  • スタンダード:83,600円
  • スーパーナチュラル:173,800円
  • スーパーナチュラルロング:244,200円
  • パーフェクト:354,500円
モニター募集
おすすめの先生
  • 原田浩光(はらだひろみつ)医師
  • 安本匠(やすもとたくみ)医師
  • 石橋成彦(いしばししげひこ)医師
  • 村田将光(むらたまさみつ)医師
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
所在地北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、新潟県、大阪府、京都府、兵庫県、岡山県、広島県、福岡県、熊本県、鹿児島県、沖縄県
各メニューの切開範囲を見る
Z形式三日月法
スタンダード2㎜以下4㎜以下
縫合範囲 :外縫い
スーパーナチュラル2㎜以上4㎜以上
縫合範囲 :外縫い+中縫い
スーパーナチュラルロング3㎜以上+眼輪筋剥離8㎜以上
縫合範囲 :外縫い+中縫い
パーフェクト3㎜以上+靭帯解除or眼輪筋広範囲剥離8㎜以上
縫合範囲 :外縫い+中縫い+靭帯切除

目頭切開の値段が安いおすすめのクリニック第一位は『東京中央美容外科(TCB)』です。

東京中央美容外科は目頭切開ができるクリニックの中でも良心的な価格が売りで、実際の料金を見ても2㎜以下の切開であれば税込み83,600円とかなりリーズナブル。目頭切開の相場価格は20〜30万円ほどなので、相場と比べても破格の安さなのが分かります。

どれくらい切るかは目によって変わってくるので2㎜以下で済むのか心配な方もいるかもしれませんが、蒙古ひだが気になる程度でしたら大体おさまるケースが多いです。離れ目改善の場合は2㎜以上切開するケースもありますが、それでも相場の範囲内ですし、むしろ相場の中でも安い方。

さらに東京中央美容外科は対応できる術式も豊富なので、自分の目に合った最善の方法で行えるのもうれしいポイント!

大手クリニックなだけあって目頭切開が上手い先生も多く在籍しています。しかも上手い先生のほとんどが埋没も得意な先生なので、同時に施術できるのも大きなメリットです。

東京中央美容外科の公式サイトを見る

【症例公開】東京中央美容外科(TCB)の目頭切開でぱっちり平行二重に!

原田先生 目頭切開 症例

画像出典:原田先生の公式Instagram

こちらは東京中央美容外科の目頭切開でおすすめの先生『原田浩光医師』による目頭切開+二重埋没の症例写真です。

どの症例も埋没法と同時に目頭切開を行うことで、違和感のない自然な平行二重に仕上がっています。

目頭切開単体の施術ではないので変化を感じにくいかもしれませんが、蒙古ひだに注目して見ると変化がよく分かります。

東京中央美容外科(TCB)でおすすめの上手い先生は原田浩光(はらだひろみつ)医師!

原田浩光先生のプロフィール
名前原田浩光(はらだひろみつ)医師
原田浩光先生画像出典:東京中央美容外科
最終学歴国立神戸大学医学部医学科 卒業
経歴
  • 国立神戸大学医学部医学科 卒業
  • 東京逓信病院 形成外科
  • 気仙沼市立本吉病院
  • 品川美容外科 池袋院
  • 品川美容外科 大宮院
  • 東京中央美容外科 大宮院 院長
  • 東京中央美容外科 新宿東口院 院長
資格
  • 備考日本美容外科学会(JSAS)
  • 会員VST(Very Sophisticated Treatment) 認定医
  • ジュビダームビスタ 認定医
  • ジュビダームビスタ ボリフト 認定医
勤務院新宿東口
目頭切開の実績新宿区エリア指名症例数No.1
※東京中央美容外科において

東京中央美容外科の目元整形と言えばやっぱり原田ドクター。

東京中央美容外科には他にも上手い先生がたくさんいますが、どこからもアクセスしやすい新宿東口院に在籍してる点も考慮して一人に絞るなら原田先生かなと今回選ばせていただきました。

もちろん理由はそれだけではありません。原田先生を選ぶ一番の決め手となったのは『カウンセリングの丁寧さ』。

施術が上手いのは大前提として、プラスでカウンセリングの丁寧さがずば抜けています。何パターンもシュミレーションしながら患者さんの目に合うデザインを細かく調整してくれるので、希望と実際の仕上がりにギャップが少ないのがおすすめできるポイント。

提案してくれるデザインが毎回患者さんにぴったり似合ったベストな形なので、迷ったら原田先生のセンスに任せておけば安心です。

2位:SBC湘南美容クリニック【埋没+目頭切開が上手い先生が多く在籍!】

目頭切開 湘南美容外科

SBC湘南美容クリニックの基本情報
おすすめ度 4.7
術式Z型/W型/リドレープ法
料金(税込)188,920円
オプション料金100,000円(税込)
モニター募集
おすすめの先生
  • 新里龍策(しんざとりゅうさく)医師
  • 赤尾健(あかおけん)医師
  • 本間重行(ほんましげゆき)医師
  • 長谷川裕之(はせがわひろゆき)医師
  • 古澤雅史(ふるさわまさし)医師
支払い方法現金、デビットカード、ビットコイン、クレジットカード、メディカルローン
所在地北海道、宮城県、福島県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、愛知県、静岡県、新潟県、石川県、長野県、岐阜県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県、広島県、香川県、愛媛県、福岡県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

目頭切開におすすめのクリニック第2位は埋没法も目頭切開も両方上手い先生が在籍している『湘南美容クリニック』です。

湘南美容クリニックは大手クリニックなだけあって、技術力の高い先生が多く在籍しています。

目頭切開を単体でやりたい方はもちろん、埋没法と同時に目頭切開をして綺麗な平行二重になりたい方にぴったり!

料金も188,920円と1つのプランのみなので、予算を立てやすいのもうれしいポイント♪

オプションでは使用する器具や術式にこだわった『ミニマムダウンタイム切開法(100,000円)』もあります。

ベテランドクターのみしか対応できませんが、このオプションを追加することで通常よりも極力ダウンタイムを減らせます。あまり休みの取れない仕事をしてる人にもおすすめです。

SBC湘南美容クリニックの公式サイトを見る

【症例公開】SBC湘南美容クリニックの目頭切開で切開ラインの必要ない綺麗な目頭に!

こちらは湘南美容クリニックの目頭切開でおすすめの先生『新里龍策先生』による目頭切開+二重埋没の症例写真です。

目頭切開をすることで目頭側のひだがなくなり、綺麗な平行二重にできていますね。

目頭はほんのちょっとだけしかいじっていないようですが、今後メイクで切開ラインを引く必要がないくらい綺麗な形をしています。

傷も全く目立ってないので、これは大成功の仕上がりですね♪

SBC湘南美容クリニックでおすすめの上手い先生は新里龍策(しんざとりゅうさく)医師!

名前新里龍策(しんざとりゅうさく)医師
湘南美容外科 新里画像出典:SBC湘南美容クリニック
最終学歴東京大学 医学部医学科 卒業
経歴
  • 東京大学 理科3類 入学
  • 東京大学 医学部医学科 卒業
  • 佐久市立国保浅間総合病院 勤務(一般外科、整形外科、脳神経外科、産婦人科、麻酔科、内科、小児科)
  • 佐久医療センター 形成外科 勤務
  • 東京大学医学部付属病院 形成外科 入局
  • 湘南美容クリニック 入職
  • 湘南メディカル記念病院 美容外科院長就任
  • 湘南美容クリニック 恵比寿院 院長就任
資格日本形成外科学会 正会員
得意な施術二重整形/目頭切開/若返り
勤務院恵比寿院

湘南美容クリニックの二重整形が上手い先生として必ず名前が上がる新里龍策先生ですが、実は目頭切開も得意。

新里先生は、湘南美容クリニックの中で人気が高い先生のうちの一人でもありますが、その中でも抜群に評判が良い先生です。

とくにカウンセリングの丁寧さに定評があり、時間をかけて真摯に向き合いながら対応してくれるのが一番の魅力。

もちろん技術力も高く、湘南美容外科で目頭切開が上手い先生の中でもトップクラスに症例が綺麗でした。

目頭切開と同時に二重埋没も検討してる方は新里先生を選べば間違いありません。

3位:水の森美容外科【SNSでの人気トップクラス!】

目頭切開 水の森美容外科

水の森美容外科の基本情報
おすすめ度 4.5
術式W型
料金(税込)218,900円
オプション料金笑気麻酔:8,250円(税込)
モニター募集
おすすめの先生
  • 津田智幸(つだともゆき)医師
  • 竹江渉(たけえわたる)医師
  • 古村陽典(ふるむらようすけ)医師
  • 鈴木凜(ずずきりん)医師
支払い方法現金払い、銀行振り込み、医療ローン、クレジットカード
所在地東京都(銀座、新宿),愛知県、大阪府、福岡県(2022年夏オープン予定)

水の森美容外科はリーズナブルな価格と確かな技術でSNSを中心に人気を集めているクリニックです。

W法しかないのが難点ではありますが、W法は他の術式に比べて目と目の間を短くする効果が高い術式なので、離れ目に悩んでる方にぴったり!

一度やるともとに戻すのが困難と言われてる術式ですが、水の森美容外科はもともと控えめな施術を行うクリニックなので、やりすぎて失敗した…といった後悔も防げます。

さらに水の森美容外科では、リスクを最小限に減らすために入念なシミュレーションを行い、切開度を調整して縫合を工夫することでW法のデメリットをカバーした方法で行ってるのも評価できるポイント!

埋没法自体の料金がリーズナブルなので、目頭切開と合わせて施術を受ける方も多くいます。同時に受けたいけど費用面が心配な方にもおすすめできるクリニックです。

水の森美容外科の公式サイトを見る

【症例公開】水の森美容外科の目頭切開で離れ目が改善!

水の森美容外科 目頭切開 症例

水の森美容外科 目頭切開 症例画像出典:水の森美容外科

こちらは水の森美容外科の目頭切開でおすすめの先生『津田智幸医師』による二重切開法+目頭切開の症例写真です。

もともとの目はあまり蒙古ひだが張っていないので、目頭側だけを見比べると変化が分かりづらいかもしれませんが、引きで全体を見ると離れ目が改善しているのが分かります。

二重切開を同時にやっていて目元をおもいっきり切ってるのに傷も目立たず自然。目元のデザインも顔絶対のバランスに合っていて、とても可愛らしい印象になりました。

水の森美容外科でおすすめの上手い先生は津田智幸(つだともゆき)医師!

名前津田智幸(つだともゆき)医師
水の森美容外科 津田先生画像出典:水の森美容外科
最終学歴杏林大学医学部卒業
経歴
  • 医療法人藤井会 石切生善病院
  • 医療法人藤井会 石切生善病院 形成外科
  • 水の森美容外科入職
  • 水の森美容外科大阪院 副院長就任
  • 水の森美容外科新宿院 院長就任
  • 水の森美容外科大阪院 院長就任
資格
  • 日本形成外科学会 正会員
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
  • 日本マイクロサージャリー学会 正会員
  • 日本美容外科学会 正会員
  • 日本抗加齢医学会 正会員
  • 日本顔学会 正会員
  • BOTOX VISTA®認定医
  • ジュビダームビスタ®認定医
  • アメリカ心臓学会 ACLS プロバイダー
  • 日本美容外科医師会 正会員
得意な施術二重切開/眼瞼下垂/脂肪吸引
勤務院大阪院

水の森美容外科の目頭切開で最も上手い先生は大阪院の『津田智幸先生』です。

津田先生は二重埋没でも人気の先生ですが、個人的に上手いなと思うのが二重の全切開。

傷が残りやすく自然な仕上がりにするのが難しい二重切開でもナチュラルに仕上げられる腕の持ち主で、目頭切開においてもその腕の良さは健在です。

ただ地方からも津田先生目当てに来院する方がいるほど人気すぎて、予約が1ヶ月先になることもあるのが難点…!

思いったときにすぐお願いできないのはネックではありますが、切開が上手い先生にどうしてもお願いしたい!って方は予約待ちしてでもぜひカウンセリングを受けてみてほしい先生です。

4位:城本クリニック【豊富な術式!】

城本クリニック 目頭切開

城本クリニックの基本情報
おすすめ度 4.5
術式W型/Z型/Arlt法/Mustarde法/平賀法/Stallard法/Mack法
料金(税込)275,000円
モニター募集
おすすめの先生
  • 小川英朗(おがわひであき)医師
  • 中村優(なかむらゆたか)医師
支払い方法現金払い、銀行振り込み、医療ローン、クレジットカード
所在地東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県、千葉県、山梨県、長野県、福島県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、石川県、富山県、大阪府、兵庫県、岡山県、愛媛県、福岡県、長崎県

城本クリニックは安全を第一に考えられてるクリニックで、スタッフが医師と看護師の医療従事者のみで構成されています。

そのためカウンセリングでも医学的知識のないカウンセラーではなく、きちんと医学的知識を持ったプロが対応してくれるため、その面でも信頼できるクリニックです。

目頭切開の施術では豊富な術式に対応できるのが最大のポイント!決まった術式ごとにプランが分かれているのではなく、豊富な術式から一番最適な方法をドクターが選択してくれます。

そのため理想のデザインを叶えやすく、仕事の都合に合わせてダウンタイムが短めな方法を選択できたりと自由度が高いのが魅力。

ベストな方法でお願いしたい完璧主義の方や自分に合うデザインや術式が分からない方におすすめのクリニックです。

城本クリニックの公式サイトを見る

【症例公開】城本クリニックの目頭切開で自然な平行二重に!

こちらは城本クリニックの目頭切開でおすすめの先生『小川英朗医師』による二重切開法+目頭切開の症例写真です。

もともとの目では結構蒙古ひだが目立っていますが、施術後は蒙古ひだが綺麗に消え、二重の邪魔をせず自然な平行二重に仕上がっています。

アフターのお写真も化粧をしていないので変化が分かりやすいのもポイント。二重全切開に追加で目頭切開も行うことで可愛らしい印象から一気に大人っぽい綺麗な印象になりましたね。

城本クリニックでおすすめの上手い先生は小川英朗(おがわひであき)医師!

名前小川英朗(おがわひであき)
城本クリニック 小川先生画像出典:城本クリニック
最終学歴九州大学医学部医学科卒業
資格・所属など
  • 日本美容外科学会専門医
  • サーマクール認定医
  • ボトックス施注資格取得
  • ジュビダームビスタ ハイラクロス施注資格取得
  • ジュビダームビスタ バイクロス施注資格取得
  • ZISHEL社TESSLIFT九州地区オフィシャルトレーナー
  • 日本美容外科学会
  • 日本美容皮膚科学会
  • 先進医療医師会
  • 美容外科専門医(JSAS、JSAPS)
勤務院福岡院
得意な施術
  • 二重整形
  • アンチエイジング
  • 豊胸

城本クリニックでおすすめの先生は、SNSでも人気の高い『小川英朗先生』です。

小川先生は美容外科医になる前、脳外科医をされていた先生で、そこで培った技術力を生かした繊細な施術を行う実力派のドクターです。

小川先生が運営している自身のTwitterアカウントでは日々整形に悩む方たちの相談に乗っており、美容外科医としての自分に誇りをもってるのが伺えます。

さらに小川先生は勉強にも熱心で、すでに高い技術力を持っているのにそこで妥協せず、自分より技術力のあるドクターのもとで学び続けているのが印象的。

美容外科医として信念を持って仕事をされてる医師なので、その面においても信頼度の高い先生です。

5位:湯田眼科美容クリニック【眼のスペシャリストが揃うクリニック!】

湯田眼科美容クリニック 目頭切開

湯田眼科美容クリニックの基本情報
おすすめ度 4.3
術式非公開
料金(税込)両目:330,000円
片目:198,000円
モニター:110,000円
オプション料金保証金:20,000円
初診料:4,400円(税込)
モニター募集
おすすめの先生
  • 湯田竜司(ゆだりゅうじ)医師
支払い方法現金、クレジットカード
所在地神奈川県横浜市港北区篠原北2-5-6
最寄り駅:菊名駅

湯田眼科美容クリニックは、目の周りに特化した美容外科医・形成外科医が在籍しているのはもちろん、眼科医も在籍していてまさに目のスペシャリストが集うクリニックです。

目に関する整形は受ける人が多いからもそうなんですが、デリケートなので意外とトラブルが多い部位でもあります。

美容外科医で整形をして目の異常を感じ眼科に行く→眼科では整形のことは分からないから施術を受けたクリニックで聞いてと言われる→目の異常はわからんから眼科でとたらい回しにされるケースが多いです。

そのためできれば眼科医の経歴を持つ医師がいると安心と言われますが、そんなクリニックは滅多にないのが現状。が、このクリニックは眼科医が在籍している上に美容外科医も形成外科医も目に特化した施術を行う医師ばかりで、安心感が桁違い…!

医師の目頭切開に関する技術力があるのは大前提として、万が一何かトラブルがあった際のアフターケアもバッチリで安心してお任せできるクリニックです。

湯田眼科美容クリニックの公式サイトを見る

【症例公開】湯田眼科美容クリニックの目頭切開で蒙古ひだのない目頭に!

湯田眼科美容クリニック 目頭切開 症例画像出典:湯田眼科美容クリニック

こちらは湯田眼科美容クリニックで院長を勤める『湯田竜司医師』による二重切開法+目頭切開の症例写真です。

目頭切開を行うことで、変につっぱった平行二重ではなく綺麗な平行型の二重が作られていますね。(しかも左右差もなくめちゃくちゃ上手い…!)

術後1ヶ月のお写真なのでまだまだダウンタイム中ですが、メイクをしていなくても傷跡がほとんど目立ない綺麗な仕上がりです。

湯田眼科美容クリニックでおすすめの上手い先生は湯田竜司(ゆだりゅうじ)医師!

湯田竜司先生のプロフィール
名前湯田竜司(ゆだりゅうじ)湯田先生画像出典:湯田眼科美容クリニック
最終学歴浜松医科大学卒業
経歴
  • 昭和大学形成外科・美容外科関連施設で形成外科・美容外科のトレーニングを受ける。
  • 昭和大学藤が丘病院形成外科・美容外科 角谷徳芳教授 いちだクリニック 市田正成先生 リッツ美容外科 広比利次先生に師事
  • 2016年、第38回日本美容外科学会総会において日本で初めてエムラブの概念提唱。 ( 第38回日本美容外科学会総会 瞼裂高拡大における工夫 湯田竜司、丸山直樹、広比利次)
  • 2017年、美容整形国際学会にてエムラブを発表、The First Branded Doctor ( 一流美容外科医 ) の一人に選ばれる。
資格
  • 日本形成外科学会認定専門医
  • 目周りの専門領域 流涙症における治療で特許を取得
目頭切開の実績

湯田眼科美容クリニックでおすすめの先生は院長を勤める『湯田竜司先生』です。

湯田先生はもともと父が同じ医師だったこともあり、早い段階から多くの技術を学んできた医師で、若いのに高い技術力を持っています。

父の他、JSAPSの限られた人しかなれない専門医の医師からも指導を受けており、症例数も豊富。

目頭切開においても関わりの深い眼科医・形成外科医・美容外科医の多領域から提案&施術できる唯一の医師なので、リスクを最小限にアフターフォローまでしてくれる医師にお願いしたい方にぴったりです。

6位:リッツ美容外科クリニック【JSAPS専門医在籍!】

リッツ美容外科 目頭切開

リッツ美容外科の基本情報
おすすめ度 4.3
術式ミニZ法
料金(税込)275,000円~385,000円
モニター募集
おすすめの先生
  • 永井宏治(ながいこうじ)医師
  • 佐藤大介(さとうだいすけ)医師
支払い方法現金、クレジットカード(ボーナス払い可)、ローン
所在地東京院:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン2F
大阪院:大阪府大阪市北区中津1-2-21 中津明大ビル 2F

リッツ美容外科はJSAPS専門医が2人も在籍するハイレベルな医師が揃ったクリニックです。

JSAPS正会員はたくさんいますが、専門医になるには美容外科医として一定以上の経験が必要で、さらに厳しい審査に通過しなければなりません。

全国に数多くいる美容外科医の中でも限られた人しかなれないため、整形の医師選びに迷ったらまずはJSAPS専門医の中から選ぶと良いと言われているほど信頼できる資格です。

そんな技術力の証でもある資格を保有した医師が2人も在籍しているのがリッツ美容外科。目頭切開の料金は相場の中でもやや高めですが、ちゃんとした実績と経験を積んだ医師にお願いしたい方はには断然おすすめできるクリニックです。

リッツ美容外科の公式サイトを見る

【症例公開】リッツ美容外科の目頭切開で末広→幅広平行二重に!

こちらはリッツ美容外科の目頭切開でおすすめの先生『永井宏治医師』による目頭切開の症例写真です。

もともとの目も向かって左側は平行二重でしたが、目頭切開をやることによって目頭側のまぶたがはっきり見え、幅広の平行二重になっています。

この症例のすごいとこは、二重のラインは一切いじってなくて目頭切開を行っただけでこの変化と言うこと。

目頭部分だけを見ると変化は分かりづらいかもしれませんが、全体で見ると二重が広がり目の印象が大きく変わっていますね。

リッツ美容外科でおすすめの上手い先生は永井宏治(ながいこうじ)医師!

永井宏治先生のプロフィール
名前永井宏治(ながいこうじ)医師リッツ美容外科 永井先生画像出典:リッツ美容外科
最終学歴大阪大学医学部卒業
経歴
  • 関連病院にて臨床研修
  • 昭和大学医学部附属病院形成外科
  • 先端医療振興財団先端医療センター
  • 神戸大学医学部附属病院形成外科・美容外科
  • 六甲アイランド甲南病院形成・美容外科
  • 川崎病院形成外科科長
  • 顎顔面領域における臨床解剖の研究にて医学博士取得
  • リッツ美容外科東京院入職
  • リッツ美容外科東京院副院長
資格
  • 医学博士
  • 日本形成外科学会 認定専門医
  • 日本美容外科学会(JSAPS) 認定専門医
  • 国際美容外科学会(ISAPS: International Society of Aesthetic Plastic Surgery) Active member
  • アメリカ形成外科学会(ASPS: American Society of Plastic Surgeons) International member
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会 正会員
  • 日本顎変形症学会 正会員
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 正会員
勤務院東京院
目頭切開の実績

リッツ美容外科でおすすめの先生は、JSAPS専門医である『永井宏治先生』です。

永井先生は、鼻形成、眼形成、フェイスリフトと顔面に関することなら何でもこなす美容外科のエキスパート。

目頭切開のような比較的簡単な施術から高難易度の骨切りまで行っており、すべての分野において高い技術力を誇ります。

それでいてその技術力に満足して終わらず、国際美容外科学会、アメリカ形成外科学会など国内外多数の学会で活動してさらに外科手術の腕を磨き続けています。

目頭切開はもちろん、今後他の施術も予定している方は一度カウンセリングだけでも受けてみて損はしない先生です。

7位:プリモ麻布十番クリニック【プライバシー配慮がうれしい!】

プリモ麻布十番 目頭切開

プリモ麻布十番クリニックの基本情報
おすすめ度 4.2
術式Z法/Park法
料金(税込)275,000円
モニター募集
おすすめの先生
  • 大岩宏維(おおいわひろつな)医師
  • 大場教弘(おおばのりひろ)医師
支払い方法現金、銀行振込、クレジットカード、医療ローン、銀聯カード、WeChat Pay、ALIPAY
所在地東京都港区麻布十番1-7-11 麻布井上ビル2F

プリモ麻布十番クリニックはカウンセリングがすべて医師が担当してくれるので、変な押し売りもなく自分にとって必要なものだけ提案してもらえるクリニックです。

待合室で患者さん同士がバッティングしないよう予約時間を調整したり、個室のゲストルームを用意していたりとプライバシーへの配慮もばっちり。絶対誰にもバレたくない方にとってはうれしいポイントですね♪

対応している目頭切開の術式は、Z法とPark法の2つのみ。Park法は別名ミニZ法とも呼ばれる方法で、Z法よりも傷が小さく目立ちにくいのが特徴です。

ダウンタイム期間があまり取れない方そこまで大きな変化を求めていない方にもおすすめ!もちろん通常のZ法にも対応しているので、それなりの変化を求めている方にも向いてます。

【症例公開】プリモ麻布十番クリニックのの目頭切開で離れ目が改善し大人っぽい瞳に!

こちらはプリモ麻布十番の目頭切開でおすすめの先生の一人、『大岩宏維医師』による目頭切開の症例写真です。

離れ目を改善したいと言う希望で目頭切開をされた方で、蒙古ひだはまだ残っていますが、離れ目はしっかり改善されています。

目頭切開で目の横幅が大きくなった分、目自体も施術前より大きく見えますね。

麻布十番は傷跡残りづらいZ法を採用しているだけあって、仕上がりも傷一つなく綺麗です。

大岩先生はもちろん大場先生の症例も綺麗なので、ぜひチェックしてみてください♪

プリモ麻布十番クリニックのでおすすめの上手い先生は大場教弘(おおばのりひろ)医師!

大場教弘(おおばのりひろ)先生のプロフィール
名前大場教弘(おおばのりひろ)医師画像出典:プリモ麻布十番クリニック
最終学歴大阪市立大学医学部卒業
経歴
  • 1996年〜1999年 大阪市立大学医学部付属病院 形成外科
  • 1999年〜2003年 大阪市立大学大学院医学研究科
  • 2003年〜2005年 大阪市立大学医学部付属病院 形成外科
  • 佐野記念病院 形成外科(非常勤)
  • 大東中央病院 形成外科(非常勤)
  • 2005年〜2008年 リッツ美容外科 東京院
  • 2009年〜 プリモ麻布十番クリニック
  • 2011年 医療法人社団プリモ 理事長
  • 2020年 神戸大学医学部附属病院 美容外科 非常勤講師
    神戸大学医学部附属病院 美容外科
  • 2020年〜 プリモ麻布十番クリニック 理事長、院長兼務
資格
  • 医学博士
  • 日本形成外科学会認定 形成外科専門医
  • 日本美容外科学会認定 美容外科専門医(JSAPS)
  • 日本美容外科学会認定 美容外科専門医(JSAS)
  • 厚生労働省麻酔科標榜医
  • 国際美容外科学会(ISAPS)正会員
  • アメリカ形成外科学会(ASPS)国際会員
  • 頭蓋骨顔面外科学会会員
  • 日本レーザー医学会会員
目頭切開の実績

プリモ麻布十番クリニックで上手い先生は『大場教弘先生』です。

大場先生も大岩先生もどちらも上手いですが、口コミや資格、実績を考慮して大場先生を選びました。

大場先生は日本の美容外科学会の専門医であるだけでなく、アメリカや国際美容外科学会の正会員でもあり、世界でも認められてるドクターです。

また施術をする上で患者さんに安心していただきたい、痛い思いをしてほしくないと言う気持ちから麻酔科医の指導の元、厚生労働省麻酔科標榜医も取得されている患者さん想いの先生。痛みが苦手な方にもおすすめできる先生です。

8位:OZI SKIN CLINIC(オジスキンクリニック)【まぶた専門のスーパー名医在籍!】

OZISKINCLINIC 二重整形

オジスキンクリニックの基本情報
おすすめ度 4.3
術式Z型/リドレープ法
料金(税込)280,000円
オプション料金他院修正:100,000円(税込)
傷治しボトックス:25,000円(税込)
モニター募集
おすすめの先生王子富登(おうじとみと)医師
支払い方法クレジットカード
所在地埼玉県さいたま市浦和区仲町1-1-14 MEFULL浦和6・7F

まぶたの治療、目に関する整形と言えばやはり外せないのが『OZI SKIN CLINIC(オジスキンクリニック)』

オジスキンクリニックはまぶた治療の名医である「王子先生」が奥さんと一緒に開院されたクリニックで、肌治療とまぶた治療を専門として行っています。

施術を受けてはい終わり。ではなく、数ヶ月かけてじっくり経過をチェックしてくれるクリニックなので、ダウンタイム鬱になりがちな方やはじめての整形で不安な方にもおすすめ。

ちなみに目頭切開に採用している術式は傷が目立ちにくいリドレープ法とZ法です。王子先生自体は復数の術式ができる先生ですが、傷が目立ちやすいW方や三日月法はあえて採用していません。

そのため対応している術式が少ないからと言って技術力がないわけじゃないのは知っておいてほしいところです。

OZI SKIN CLINIC(オジスキンクリニック)の公式サイトを見る

【症例公開】オジスキンクリニック目頭切開でくっきり可愛らしい目に!

王子先生 目頭切開 症例画像出典:王子のまぶたブログ

こちらはオジスキンクリニックの『王子富登医師』による目頭切開+眼瞼下垂手術の症例写真です。

王子先生のまぶたブログを見ていただくと、整形のリスクを考慮して長い目で施術の計画を立てられていて、しっかり患者さんのことを考えてるのがよく伝わってきます。

実際の仕上がりは綺麗に蒙古ひだが消えて、患者さん希望通りのぱっちり平行二重に仕上がっています。眼瞼下垂も改善されて目の開きも良くなっていますね♪

オジスキンクリニックでおすすめの上手い先生は王子富登医師!

王子富登(おうじとみと)先生のプロフィール

名前

王子富登(おうじとみと)医師
オジスキンクリニック 王子先生画像出典:オジスキンクリニック

最終学歴慶應義塾大学医学部卒業
資格・所属など
  • 日本形成外科学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
  • 医学博士(慶應義塾大学)
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会(JSAPS)
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会
勤務地埼玉県
得意な施術
  • 二重埋没法
  • 切開

オジスキンクリニックで、と言うより目に関する整形でおすすめのドクターと言えば『王子先生』は絶対外せません。

埋没や涙袋形成などメスを入れない施術はもちろんですが、王子先生が上手いのはやっぱり切開系です。

目頭切開だけでなく、眉下切開、目尻切開、二重全切開、タレ目形成と目に関することなら何でもこなすスーパー名医。

それだけでなく、他院の目頭修正まで行っていて、本物の技術力を持っている先生です。

人気すぎて施術できるのは結構先になってしまいますが、迷ったらこの先生にお願いすれば間違いありません。

9位:タウン形成外科クリニック【東北地方の目に関する整形ならここ!】

タウン形成外科クリニック 目頭切開

タウン形成外科クリニックの基本情報
おすすめ度 4.1
術式Z型/W型/平賀法
料金(税込)220,000円
モニター募集
おすすめの先生
  • 石原信浩(いしはらのぶひろ)医師
  • 上茂(かみしげる)医師
支払い方法現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
所在地表参道院、青森院、八戸院、盛岡院、仙台院、群山院、いわき院

タウン形成外科クリニックは東北地方を中心に展開するクリニックです。東北地方でおすすめの美容外科でよく名前が挙がるのがこのクリニック。

タウン形成外科クリニックでは手術を行うすべての医師が美容外科学会と形成外科学会の認定専門医で構成されており、一定以上の技術力が保証されています。

通常の施術よりも難しい修正手術やもとに戻す手術を中心に行っていることからもその技術力の高さが伺えます。

これから初めて目頭切開の施術を受ける方はもちろん、他院で受けた目頭切開を修正されたい方にもおすすめのクリニックです。

基本的に東北中心のクリニックで関東には1店舗しかありませんが、定期的に福岡・名古屋・大阪などでカウンセリング無料相談会も実施されています。興味がある方はぜひ!

タウン形成外科クリニックの公式サイトを見る

【症例公開】タウン形成外科クリニックの目頭切開でぱっちり目に!

画像出典:タウン形成外科クリニック

こちらはタウン形成外科クリニックの目頭切開でおすすめの先生の『石原信浩医師』による目頭切開+眼瞼下垂切開術の症例写真です。

この方は目を大きく見せたいと言う要望で施術を受けられたそう。目頭切開を行ったおかげで蒙古ひだが邪魔をせず綺麗な平行二重に仕上がっていますね。

もともとの目より目の開き方も良くなっていて、ご本人もとても満足されていたそうです♪

タウン形成外科クリニックでおすすめの上手い先生は石原信浩(いしはらのぶひろ)医師!

石原信浩(いしはらのぶひろ)先生のプロフィール
名前石原信浩(いしはらのぶひろ)医師タウン形成外科クリニック 症例 目頭切開画像出典:タウン形成外科クリニック
最終学歴順天堂大学医学部卒業
経歴
  • 順天堂大学付属浦安病院研修
  • 平成03年公立葛南病院外科・小児外科勤務
  • 平成05年順天堂大学附属病院小児外科勤務
  • 平成12年郡山形成外科クリニック開業 東邦大学形成外科非常勤医
  • 平成14年盛岡形成外科クリニック開業
  • 平成18年仙台形成外科クリニック開業
  • 平成19年タウン形成外科クリニック(名称変更) 総院長就任
  • 平成21年いわきタウン形成外科クリニック開業
  • 平成22年表参道タウン形成外科クリニック開業
  • 平成23年順天堂大学医学部大学院修了
  • 平成25年青森タウン形成外科クリニック開業
  • 令和02年八戸タウン形成外科クリニック開業
  • 第88、93、94、100回日本美容外科学会(東京、韓国など)
  • 第5回東方美容外科学会(韓国ソウル)において座長(チェアマン)を務める。
  • 韓国日報より「誇らしい世界人」HANKOOK ILBO 2013 “The Best World Awards”の表彰を受けました。→くわしくはこちら
資格
  • 医学博士 石原 信浩 先生
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 日本形成外科学会正会員
  • 日本美容医療協会会員
  • サーマクール認定医
目頭切開の実績

タウン形成外科クリニックでおすすめの先生と言えば『上先生』と『石原先生』が2トップ。

どちらの先生も上手いのであとは症例の好みで決めてOKですが、どちから一人を選ばないといけないとしたら数字で見た症例の多さかなと考え、『石原信浩先生』を選ばせていただきました。

とくに石原先生は目頭切開をもとに戻す施術『古川法』を多くこなしてる先生で、国内では最も症例数が多いのでは?と言えるほど。

目頭切開をやりたいけど失敗が不安な方や後でもしかしたら戻す可能性が少しでもあるかも…と考えてる方におすすめの先生です。

10位:東京美容外科【充実したアフターケアが魅力!】

東京美容外科 目頭切開

東京美容外科の基本情報
おすすめ度 4.0
術式Z型/W型/三日月法/Park法/VY形成
料金(税込)
  • ベーシック:110,000円
  • スタンダード:220,000円
  • プレミアム:385,000円
  • 東美オリジナル:550,000円
モニター募集
おすすめの先生麻生泰医師
支払い方法現金、クレジットカード(ボーナス払い可)、ローン
所在地青森県、秋田県、宮城県、埼玉県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、沖縄県、山口県、佐賀県、長崎県、長野県(提携院)

東京美容外科は『美容外科医師として10年以上の経験を持つ医師』『形成外科学会から認定を受けた医師』、または『東京美容外科自体で経験を3年以上積んだ医師』のみがメスを握ることを許されており、信頼度の高いクリニックです。

その信念のもとクリニックを運営しているため、開業以来19年間医療事ゼロで安心してお任せできます。

さらに東京美容外科では、一度このクリニックでメスを入れた患者さんは一生涯患者様と言う理念のもと、どんなトラブルであれしっかり対応してくれる術後安心保証を設けているのも安心できるポイントのひとつ。

目頭切開の術式に関しても豊富に対応しており、自分の目に合った最適なデザインを選択してもらえます。

料金も110,000円〜と相場から見てもリーズナブルなので、予算重視で安いクリニックを探してる方にもおすすめです。

【症例公開】東京美容外科の目頭切開で目頭側の二重幅の食い込みが綺麗に!

東京美容外科 目頭切開 症例画像出典:東京美容外科

こちらは東京美容外科の目頭切開の症例写真です。

二重の整形は行っておらず目頭切開のみの施術ですが、目頭切開の二重幅も以前より見えるようになり、二重ラインもくっきりされていまさう。

蒙古ひだがなくなったことによって。末広→MIX型の二重になっていますね♪メイクで切開ラインを引いたかのような綺麗なデザインでこの方の目によく似合っています。

東京美容外科でおすすめの上手い先生は麻生泰(あそうとおる)医師!

麻生泰先生のプロフィール
名前麻生泰(あそうとおる)医師
東京美容外科画像出典:東京美容外科
最終学歴藤田保健衛生大学 卒業
経歴
  • 2000年10月 大阪医科大学にて研修修了
  • 2001年4月 大阪医科大学 麻酔科にて研修修了
  • 2001年5月 岡山大学 形成外科 医員
  • 2002年1月 大手美容外科 院長及び診療部長を歴任後
  • 2004年5月 東京美容外科 設立
  • 2014年7月 東京美容外科 東京銀座院の院長となる
  • 2015年4月 医療法人社団東美会 理事長となる
  • 2018年12月 東京美容外科 東京赤坂院の院長となる
  • 2019年4月 慶應義塾大学医学部 非常勤講師を拝命
資格
  • 日本形成外科学会
  • 日本美容外科学会
  • 日本マイクロサージャリー学会
  • 日本抗加齢医学会
勤務院赤坂院
目頭切開の実績

東京美容外科でおすすめの先生と言えば、やっぱり有名な『麻生泰先生』

麻生先生はもともと貧乏だった時期に美容クリニックのバイトを初めたことをきっかけに、自分自身に対する自身と仕事に対する誇りを取り戻した経験から美容外科という仕事を何よりも大事にしている先生です。

ご本人もよく美容外科という仕事が大好きとおっしゃっているほど。それくらい美容外科と言う仕事に向き合っている信頼できる先生で、アメリカのビバリーヒルズや美容先進国の韓国などにも行き、技術取得のための努力も惜しみません。

麻生先生の施術は通常の1.5倍の料金になってしまいますが、それでも人気なほどに上手い先生なので、情熱のある先生にお任せしたい方はぜひ!

【失敗なし】どこで目頭切開しようか迷ったら東京中央美容外科(TCB)を選べば間違いなし!

東京中央美容外科 目頭切開

  • 目頭切開が83,600円〜と相場と比べても破格の安さで受けられる!
  • 目頭切開も埋没も両方上手い先生が揃ってるので同時の施術したい人にもおすすめ!
  • 復数の術式に対応していて自分にとって最適な方法を提案してもらえる!
  • 目頭切開の実績が豊富な先生が在籍していて安心!

目頭切開が安くて上手いクリニック選びで迷ったら83,600円〜受けられる『東京中央美容外科』を選べば間違いありません。

目頭切開って単体で施術を受ける方が少なく、ほとんどの方は二重整形と同時に受けられる方が多いのではないでしょうか。

でも埋没ばかりこなしてる医師はメスを使う目頭切開があまり上手じゃないことも多く医師選びがさらに困難に。

東京中央美容外科なら目頭切開も二重整形もどちらも上手い先生が揃っているので一度で済むのもうれしいポイント♪

もちろん離れ目の改善のためのい目頭切開だけをされてい方にぴったりな術式も対応しているので、目頭切開だけの利用にもおすすめ!

大手クリニックは美容外科への来院が初めての方にも行きやすい雰囲気なので、ぜひカウンセリングを受けてみてください。

東京中央美容外科の公式サイトを見る

東京中央美容外科(TCB)を例に目頭切開施述の流れを4ステップで解説!

  1. 無料カウンセリングを予約する
  2. 予約した店舗へ来院しカウンセリングを受ける
  3. 施術スタート!希望がある場合は当日も可
  4. 約1週間に抜糸して経過観察

東京中央美容外科を参考に、目頭切開を受ける流れを解説しました。

ステップ1:無料カウンセリングを予約する

①公式サイトへアクセスし、『Web予約』をタップする。

東京中央美容外科 カウンセリング予約

②来院する院を選択し、希望の日時を3つ選ぶ。

東京中央美容外科 目頭切開 カウンセリング予約

③カウンセリング内容からお顔についてをタップし、『目元の整形』を選択する。

東京中央美容外科 目頭切開 カウンセリング予約

④お名前、メールアドレス、電話番号を入力する。

東京中央美容外科 目頭切開 カウンセリング予約

⑤モニター希望とSNSアンケートに回答する。(こちらは任意なので飛ばしてもOK!)

東京中央美容外科 目頭切開 カウンセリング予約

⑥すべて入力し終わったら『規約に同意して送信する』をタップする

東京中央美容外科 目頭切開 カウンセリング予約

この後メールもしくは電話にて日時を確定して予約完了です。

ステップ2:予約した店舗へ来院しカウンセリングを受ける

  • 自分の目は目頭切開に適応しているか
  • どの術式でやるかとその術式でやる理由
  • 他の術式も対応可能かどうか
  • 理想の写真を見せ、自分の目ではどこまで再現できるか
  • 好みではない写真も見せておく
  • 目頭切開のリスクやダウンタイムについて

当日、予約した店舗へ来院し受付を済ませます。

東京中央美容外科ではまず問診票を記入したあとカウンセラーとのカウンセリングから始まります。

カウンセラーとはご自身のお悩みや相談したいことについてお話し、その内容をもとに医師が診察。

医師の診察では目頭切開のシミュレーションを行ったり、術式目頭切開のリスクについての説明があります。

医師との診察の際には最低限、上記の項目を聞いておくと認識のズレによる失敗が防げます。お任せできる医師かどうかの判断にも◎

ステップ3:施術スタート!希望がある場合は当日も可

医師の診察後、再度カウンセラーと予算について相談し、「ここにお任せしたい」と思ったら施術の申込みを行います。

もし当日施術希望で施術室や先生の空きがあれば当日施術もOK!

人気の先生は予約枠もすぐ埋まりやすいので、予約の際のメモ欄に「カウンセリング時、可能であれば〇〇先生で当日施術お願いしたいです。」と入れておくと良いです。(それでもご希望に添えない場合もあります)

実際の施術の様子は↑上記の東京中央美容外科の動画にあるので、興味がある方はチェックしてみてください。傷口も映るので苦手な方は要注意です…!

ステップ4:約一週間後に抜糸して経過観察

日数経過
術後傷跡や腫れが目立つ
5日〜1週間後抜糸
2〜3ヶ月傷跡も気にならない程度だがまだまだ変化する
半年ほぼほぼ完成

目頭切開は糸をつけた状態で施術が終わるため、抜糸のために再度来院する必要があります。

抜糸するまでの日数はクリニックにもよりますが、5日〜1週間後が一般的です。(東京中央美容外科もこの日数)

早いクリニックだと3日で抜糸するところもあるので、仕事や学校であまりダウンタイムが取れない方はカウンセリング時に相談してみてください。

抜糸後、経過観察を続け、約半年で完成形となります。それまでは変化しやすいので「違和感あるな」と感じてもしばらく様子を見ても良いでしょう。

不安なことがあれば目頭切開を行ったクリニックへといあわせてみ

【バレやすい?】目頭切開をやりすぎてしまうとキツイ寄り目になるので注意!

✔内眼角距離(目と目の間の距離)が37㎜以上である
✔蒙古ひだが張っていて目が小さく見える
✔平行二重にしたいが蒙古ひだが邪魔している
✔目頭側の白目と目尻側の白目を比べたときに目頭側が短い

目頭切開の後悔でも上位にランクインするのが「目頭切開の傷跡」「寄り目」ですが、実はどちらもやりすぎが原因で起こる失敗です。

目頭切開自体そもそも傷跡が残りやすい施術なので、切開する範囲が増えれば増えるほど傷が残りやすくなります。

かと言って控えめにやりすぎると今度は「目頭切開の効果がない…」と言った後悔もありがちなので、まずは自分自身に目頭切開の適正があるかをチェックすることから始めるのがおすすめ。

目頭切開は誰でも適応があるわけではなく『やらない方が良い方』もいるので、上記の項目に当てはまらない方はちょっと考え直すか復数の医師に相談して意見を聞いた方が良いです。

とくに目と目の間が33㎜以下の方はキツイ寄り目になる可能性がとても高いのであまりおすすめしません。一般的な平均では33〜35㎜くらいがちょうど良いと言われていますが、それはあくまでも数字で見たときの話。

一番大事なのは顔全体で見たときのバランスで、わかりやすく言うと『左目・内眼角距離(目と目の間)・右目』が同じ長さになったときが一番綺麗に見えます。

みゆき
やりすぎると整形自体もバレやすくなるので、絶対にバレたくない方は控えめでオーダーするのが無難です♪

目頭切開のダウンタイムは約1ヶ月!傷跡の経過なども解説!

東京中央美容外科 目頭切開 ダウンタイム画像出典:東京中央美容外科

ダウンタイム期間目頭の状態
1週間抜糸。傷はまだ目立つ
抜糸後から傷も治りやすくなる
1ヶ月後まだダウンタイム中
傷跡が気になる方もいるが目立たない程度
2〜3ヶ月後完成間近だが赤みがまだ残る
半年〜1年までは形の変化が多少ある
完成! 半年ダウンタイムも終了して形も安定している
1年傷跡もほとんど目立たず馴染んでいる
これ以降は形の変化もなし

目頭切開後、傷跡や違和感が気にならなくなるまでのダウンタイムは2〜3ヶ月ほどですが、完成自体は約半年後です。

半年までは切開した部分の形も変わりやすく、完成形がどうなるかはまだまだ分からない状態。

目は顔の中でも一番目立つ部分で、さらにその中心にある目頭の切開となると完成までの不安も大きくなると思いますが、長い目で経過観察する必要があります。

傷跡自体は約一週間後に行う抜糸後から徐々に治っていきます。ただ腫れや内出血は2週間ほど続く場合もあるので、仕事や学校がある方は要注意です。

✔抜糸後、傷の治りは早くなるが約2週間は腫れや内出血が続く
✔1〜3ヶ月は目頭切開あたりに赤みがあり傷跡も固い
✔6ヶ月で最終的な完成形の状態になる

「目頭切開」と「埋没」の順番はどっちが先?平行二重を希望するなら同時がおすすめ!

埋没 目頭切開 どっち先

結論から言うと、『目頭切開が先』です。

埋没法を先にやってしまうと目頭側の二重幅がほとんどいじれないため、希望のデザインにするのが難しくなります。

そのため別々の先生で施術を予定している場合は、目頭を先に切開してから希望の二重幅をデザインしてもらうのがおすすめです。

ただ、平行二重を希望しているのに蒙古ひだが張っていて邪魔している場合は、できれば二重のバランスと目頭切開のバランスを合わせながらできる同時施術が向いてます。

ちなみに全切開の場合も同時に行うと目頭側の自由度が高まって理想のデザインに近づきやすくなります。

とは言っても「二重整形も目頭切開もどちらも上手い先生は少ないし先生選びのハードルが高い…」ってことで、二重整形でおすすめの上手い先生も以下の記事にまとめてるので合わせてチェックしてみてください。

みゆき
比較表でおすすめのクリニック+上手い先生をまとめているので、目頭切開と二重整形どちらにでも出てくる先生は両方お任せできる目のエキスパートです♪
関連記事

整形の中でも、その手軽さの割に印象が大きく変わるとして人気を集めているのが『二重整形』。私自身も10年以上続けていたアイプチを卒業し、つい最近二重整形の埋没手術を受けてきました。実際に二重整形を受けると決めて一番大変だったの[…]

関連記事

目は口ほどにものを言うと言いますが、目元の印象って大事ですよね。最近では二重整形はもはやメイク感覚になってきていて、とてもメジャーになってきました。特に人気なのは、メスを使わずに手軽に短時間で行うプチ整形「埋没法」![…]

二重整形「埋没法」で気をつけたい4つのポイントと術後の経過までを全解説!
関連記事

二重整形の中でも目元の印象がガラッと変わるのは切開法です。切開法はメスを入れて二重を作る整形方法で、一生モノの二重が手に入ります。しかし、切開法はメスを使う世界なので後戻りができず、事前に知識を持っておかないとあとあと後悔す[…]

二重整形「切開法」で気をつけたい4つのポイントと術後の経過までを全解説!

目頭切開ができるクリニック19社を費用や上手い先生など4つの項目で徹底比較!

クリニック名術式費用(税込)上手い先生モニター募集
東京中央美容外科(TCB)
  • Z型
  • W型
  • 三日月法
83,600円〜
354,500円
  • 原田浩光医師
  • 安本匠医師
  • 石橋成彦医師
  • 村田将光医師
SBC湘南美容クリニック
  • Z型
  • W型
  • リドレープ法
188,920円
  • 新里龍策医師
  • 赤尾健医師
  • 本間重行医師
  • 長谷川裕之医師
  • 古澤雅史医師
水の森美容外科
  • W型
218,900円
  • 津田智幸医師
  • 竹江渉医師
  • 古村陽典医師
  • 鈴木凜医師
城本クリニック
  • W型
  • Z型
  • Arlt
  • Mustarde法
  • 平賀法
  • Stallard法
  • Mack法
275,000円
  • 小川英朗医師
  • 中村優医師
湯田眼科美容クリニック
  • 非公開
330,000円湯田竜司医師110,000円
リッツ美容外科
  • Park法
275,000円〜
385,000円
  • 永井宏治医師
  • 佐藤大介医師
プリモ麻布十番クリニック
  • Z型
  • Park法
275,000円
  • 大岩宏維医師
  • 大場教弘医師
OZI SKIN CLINIC
  • Z型
  • リドレープ法
280,000円王子富登医師
タウン形成外科クリニック
  • Z型
  • W型
  • 平賀法
220,000円
  • 石原信浩医師
  • 上茂医師
 ポセンシアクリニック
  • Z型
  • W型
  • リドレープ法
  • Park法
234,000〜
450,000円
永久晶浩
id美容クリニック
  • 韓流
198,000円浅野秀樹医師
池本形成外科・美容外科
  • Z型
  • Park法
  • W型
220,000円池本繁弘医師
こまちクリニック非公開220,000円
  • 藤本卓也医師
  • 土井秀明医師
宮益坂クリニック
  • Park法
  • スキンリドレーピング法
  • Z型
275,00円青井則之医師
VENUS BEAUTY CLINIC
  • Z型
  • W型
330,000円藤本裕樹医師
いちだクリニック非公開385,000円市田正成医師
アネシス美容クリニック
  • Z型
  • W型
  • スキンリドレープ法
  • 韓流
132,000円水野力医師
中野坂上クリニック
  • 古川法
220,000円古川晴海医師
こいずみ形成外科クリニック
  • Z型
220,000円小泉正樹医師

症例や資格、実績、口コミなど色んな視点から情報を集め、目頭切開の上手い先生が在籍するクリニックをピックアップしました。

目頭切開のモニターについてはJSAPS専門医などベテランドクターが院長を勤めるクリニックほど募集していないケースが多く、価格も高い傾向にあります。

表を見てもわかるように、目頭切開の相場は大体平均で20〜30万円ほどで、高いクリニックだと35〜40万円を超えるクリニックも…!

一方で、東京中央美容外科や湘南美容クリニック、アネシス美容クリニックのように相場より安いクリニックもあるため、何を重視するかでおすすめのクリニックが変わってきます。

ただここで勘違いしてほしくないのが、安いから技術力が低い、高いから技術力も高いわけではないこと。

ベテランドクターだからと言ってどの方にも名医なわけではないですし、一番確実なのは実際にカウンセリングを受けて相性を確かめることです。

気になるクリニックがあればいくつか絞って、必ず復数のクリニックへカウンセリングに行ってみてください。絞り方が分からない方は次の目頭切開を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントを意識して絞っていくと良いです◎

目頭切開の値段が安いおすすめクリニックランキングに戻る

目頭切開を受けるクリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントをおさらい!

目頭切開のクリニック選び、医師選びでここの確認だけは絶対に外さないほうが良い3つのポイントをまとめました。

この3つが揃っているからと言って良いクリニックまたは上手い医師とは限りませんが、失敗のリスクを大きく軽減させることはできます。

Point1:復数の術式の目頭切開プランがある

術式特徴
おすすめ! Z法目頭切開 Z法
  • 一番スタンダードな方法
  • 蒙古ひだが強めな方でも平行二重にしやすい
  • 目頭切開の中では傷跡が残りにくくダウンタイムも短め
  • もとに戻すこともできる
W法目頭切開 W法
  • 目頭切開にありがちな後戻りを防ぐ
  • 簡単だが、失敗すると戻すのが困難
  • リスクもあるので医師選びが何よりも大事
リドレープ法リドレープ法
  • 韓国では主流の目頭切開法
  • 目頭切開の中では控えめな術式
  • 平行二重のために行う目頭切開には向かない
  • 一番傷跡が残りにくくダウンタイムも短め
三日月法目頭切開 三日月法
  • 昔によく使われた一番簡単な術式
  • 痛みもダウンタイムも長い
  • 傷跡も目立ちやすい

術式によって、傷の戻りやすさや仕上がり、目の形に対する適正も変わってくるので、理想の目に近づけるには復数の術式から自分の目に合った方法で施術してもらうのが一番良いです。

そのためまず確認してほしいのが目頭切開のプラン。目頭切開のプラン復数あるクリニックは、それだけ色んな術式をこなせる医師がいることを意味しています。

大手クリニックの場合は1店舗に復数の医師がいるので必ずしも当てはまりませんが、ドクター1人で回してるクリニックの場合はとくに意識してチェックしておくと良いでしょう。

たまに目頭切開だけしか記載されていなくてどの術式で行うのか分からないクリニックがありますが、その場合は必ずカウンセリングで確認してください。「どの術式でやるのか」の他、「復数の術式に対応できるか」も聞いておくと医師の技術力も判断できます。

Point2:目頭切開の他に目上切開・蒙古ひだ形成・全切開もできる

✔医師のSNSをチェックして目上切開・蒙古ひだ形成・全切開の症例があるか見る
✔ドクター1人のクリニックの場合はメニューをチェック
✔それでも分からないの場合はカウンセリングでさりげなく聞く

目頭切開は美容外科に勤める医師が最初らへんに習うほどに比較的簡単な施術ですが、シンプルな分技術の差が出やすい施術でもあります。

㎜単位の細かな調整が必要で1㎜でも間違えると見た目の変化も大きくなるため、切開関連の施術が得意で目に関する知識を知り尽くしている医師がおすすめです。

難しい施術が得意だからと言って簡単な施術もできるわけではないですが、簡単な施術には必ず難しい施術の知識が役立ちます。

とくに目頭切開の修正を多く行ってる医師は目頭の構造を知り尽くしてる可能性が高いので、一度そういった先生のカウンセリングを受け、理想の目と自分の目を比較してどこまでできるかを確認しておくのもありです。

Point3:目頭切開の症例数が多いorJSAPS専門医である

東京中央美容外科原田浩光先生のInstagram
SBC湘南美容クリニック赤尾健先生のInstagram
水の森美容外科津田智幸先生のInstagram

医師選び、クリニック選びは絶対にカウンセリング行ってから判断すべきですが、カウンセリング行く前の段階でクリニックや医師を絞るなら絶対に見ておきたいのが実績です。

難しい施術であればなるべくJSAPS専門医にお願いする方が良いですが、目頭切開のような比較的簡単な施術であれば目頭切開自体の実績で判断するのもOK!

目頭切開の症例数が多いかどうかは医師のSNSやクリニックの公式サイト、整形口コミアプリである程度確認できるので予めチェックしておきましょう。

またJSAPS専門医を選ぶ場合は、カウンセリングの際に上記2つのポイント「✔目頭切開の他に目上切開・蒙古ひだ形成・全切開もできる」「✔復数の術式に対応できる」を満たしているかは絶対に確認しておくのをおすすめします。(何度も言いますが、難しい施術をこなせる=簡単な施術も得意なわけではないため)

目頭切開の値段が安いおすすめクリニックランキングに戻る

目頭切開を受ける前に気になる8つのQ&A!

1:頭切開にかかる費用の相場はどのくらいですか?

術式にもよりますが、大体20〜30万円くらいが相場です。
10万円を切ると安い方と言われます。目頭切開の施術は安かろう悪かろうでもないので、安くて上手い先生を見つけられたらラッキーです。

2:目頭切開後仕事に行けるまでのダウンタイムはどのくらいですか?

目頭切開後5日〜1週間ほどで抜糸できるので、抜糸後ならメイクで隠せば仕事にも行けます。
あまり休みが取れない方はカウンセリングで相談して早めに抜糸できないか相談してみても良いでしょう。

3:目頭切開には色んな種類があるようですが、ダウンタイムが短い術式はどれですか?

比較的傷が目立ちくくダウンタイムが短いのは、Z法リドレープ法です。

4:目頭切開後やっぱりもとに戻したいと思ったらやり直すことはできますか?

逆Z法と言って目頭切開をもとに戻す施術方法はありますが、完全にもとに戻すのは難しいと言われています。
目頭切開の修正を行ってるクリニックもあるので、目頭切開の施術を受ける前に気になる点を確認しておくと良いでしょう。

5:埋没でカウンセリングに言ったら目頭切開も勧められたのですが、なぜするのですか?

綺麗な平行二重を希望している場合で、蒙古ひだが邪魔をしていると目頭切開を勧められる場合があります。
ただ平行二重は目頭切開しないとできないわけではないのでここは勘違いしないように…!
目頭切開は費用を上乗せするためにすすめるクリニックもあるため、注意が必要です。

6:目頭切開後の後戻りはいつまでしますか?

2〜3ヶ月頃までは後戻りする場合があります。
また一般的に、2〜3ヶ月を過ぎても最低半年までは変化すると言われているので半年は様子を見たほうが良いです。

7:目頭切開は片目のみでもできますか?

片目のみでもできます。ただバランスの兼ね合いもあるので、今後両目やる予定があるなら同時にやるのをおすすめします。

8:目頭切開後はいつからメイクできますか?

目以外のメイクなら当日からOKですが、目のメイクは抜糸後からお願いしているクリニックが多いです。
ただ抜糸直後はNGや抜糸2日後からなどクリニックによって回答が異なる場合があるので、詳しくは施術を受けたクリニックでご確認ください。

まとめ

✔目頭切開が最も安く受けられるクリニックは『東京中央美容外科(TCB)』
✔東京中央美容外科でおすすめの先生は『原田先生』『安本先生』『石橋先生』『村田先生』の4人!
✔目頭切開の医師選びで重要なポイントは復数の術式をこなせてその他の切開術もできること!
✔目頭切開のような美容外科の施術の中でも比較的簡単な施術はこなした症例数が大事!
✔おすすめの術式は『Z法』『ミニZ法』『リドレープ法』の3つ!
✔ダウンタイムは約1〜3ヶ月ほど!完成形の状態になるには半年はかかる

目頭切開は医師の技術によって結果が決まる施術なので、クリニック自体の評判よりも医師単体での評判が重要です。

医師選びでは、✔復数の術式をこなせること✔目頭切開以外の切開術もこなせることを重視して選ぶと失敗しにくくなります。

一般的に整形の医師選びではJSAPS専門医であることが重視されますが、目頭切開のような”比較的”難しくない施術では専門資格を持っていなくても多くの症例をこなしていれば候補にいれてOKです。

今回紹介した先生はどの先生も技術力が高く、とくに目頭切開の施術を上手くこなすドクターばかりなのでぜひ医師選びの参考にお役立てください。

関連記事

二重整形、とくに埋没法が安く受けられる!と人気の『東京中央美容外科(TCB)』。しかし実際にカウンセリング行ったら高額なプランを勧められた...との口コミも多いし、評判はあまり良くないのが正直なところ。安く受けられるのは魅力[…]

TCB 二重整形
関連記事

モデルやインフルエンサーなど多くの有名人から支持されてる『TAクリニック』。好きなモデルさんやインフルエンサーさんがTAクリニックを利用してるのを見て「ここの二重整形ってどうなんだろう」って気になってる方も多く目にします。し[…]

TAクリニック 二重整形
関連記事

二重整形が9,800円〜と破格の安さを誇る『品川美容外科』。二重整形を検討してる方なら一度は品川美容外科の激安広告を見たことがあるのではないでしょうか。こんなに安くて本当に大丈夫?!と気になって口コミを調べてみたらやばい口コ[…]

品川美容外科
関連記事

医療事故18年間ゼロの実績を誇る『東京美容外科』。東京美容外科はクリニックの方針を徹底していて信頼できそうなクリニックに見えますが、口コミがあまりなく判断が難しいのが正直なところ。とくに二重整形の口コミは少なく、SNSにはあ[…]

関連記事

二重整形をしよう!と決意をして、まず候補に入るのが『SBC湘南美容クリニック』ではないでしょうか。選ばれる理由の一つとして「知名度があるから」ももちろんありますが、その人気に拍車をかけてるのが(湘南美容クリニックに在籍する)医師たち[…]