医療ハイフ(HIFU)が1番安い&効果の高いおすすめ美容外科クリニックTOP12!

切らずにリフトアップができるとして大流行してる『医療ハイフ(HIFU)』。

ダウンタイムもなく手軽に受けられるため、たるみが気になり始める30代を中心に人気を集めています。

その影響で多くのクリニックがハイフ治療を取り扱い始めており、実際にハイフを受けようと思ってもどこが良いのか迷ってしまいますよね。手軽に受けられるとは言え医療行為なので簡単には決められないのが正直なところ。

この記事では、医療ハイフが受けられるクリニック選びで最低限重視すべき3つのポイントとそれをもとに厳選したおすすめのクリニックをまとめました。この記事で解説してるクリニックの選び方を抑えておけばクリニック迷子も解決します。

医療ハイフ(HIFU)が安い&効果の高いおすすめ美容外科クリニックTOP12!

  • 症例数が多く、実績があること
  • 適正価格であること
  • 人気マシンの取り扱いがあること
  • カウンセリングが丁寧であること

医療ハイフのクリニック選びで重要な3つのポイントをチェック!

ハイフは1回1回適切な場所にマシンを照射する施術方法のため、何よりも施術者の腕が重要なポイントです。

そのためこのランキングでは実績や症例数を再重視してクリニックを厳選していますが、院数が多ければそれだけで実績も豊富になるのは当たり前なので、そういった面を考慮して公平に判断しています。

その他、取り扱っているマシンやカウンセリングやアフターケアの充実度、料金を選考基準として、より優れている順にランキングをつけました。

1位:東京中央美容外科(TCB)【ソノクイーンが最安級!】

東京中央美容外科 ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.9
機器ソノクイーン
料金(税込)24,800円
ショット数
治療実績 4.5
北海道、東北、関東、東海、関西、中国、九州

医療ハイフで最もおすすめのクリニックは、東京中央美容外科(TCB)です。

東京中央美容外科は全国に展開する大手美容クリニックで、数多くの施術実績があります。

ハイフに使用しているマシンは『ソノクイーン』。リフトアップ効果で言うと今人気のウルセラには劣ってしまいますが、目元や口元などの細かい部分に照射できてシワやたるみも改善できるのが大きな魅力。

さらに従来のマシンに比べて痛みが軽減されているため、痛みが苦手な方はもちろん、初めてハイフを受ける方でも試しやすいです。

ソノクイーンの相場価格は5〜10万円ほどですが、東京中央美容外科の初回価格は24,800円と圧倒的な安さを誇ります。

ソノクイーンの中でも最も安く大手だからこそ実現できる価格なので、安く医療ハイフを体験してみたい方にもおすすめです。

東京中央美容外科の公式サイトを見る

東京中央美容外科(TCB)の医療ハイフ(HIFU)で顎がシャープに!

東京中央美容外科 ハイフ 症例

画像出典:東京中央美容外科公式サイト

上記はソノクイーンを受けた方のビフォーアフター写真です。

写真をひと目見ただけで、顎のラインがスッキリしていて小顔になっているのが分かります。

さらに、ただスッキリしているだけでなくビフォーの写真に比べて左右のバランスが整っており、施術者の技術力の高さまで伝わってきます。

東京中央美容外科は医療ハイフの症例写真が豊富にあり、実績の多さがよく分かります。

東京中央美容外科(TCB)の医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 初めて医療ハイフを受ける人
  • 料金重視でハイフが受けられるクリニックを探している方
  • 継続の予定はまだなく、お試しで医療ハイフを受けてみたい方
  • 痛みが心配な方

東京中央美容外科は初回料金の安さが魅力のクリニックなので、お試しでハイフを受けたい方にはぴったり!

もちろんただ安いだけでなく、症例写真を見ても実績の豊富さは明らかなので安心して受けていただけます。

また痛みが少ないマシンを使用しているため、痛みが苦手な方にもぴったりです。

2位:エミナルクリニック【ハイフ100ショットが初回1万円以下!】

エミナルクリニック 医療ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.8
機器UTIMS A3-R Plus
料金(税込)
  • お試し100ショット:9,800円
  • スタンダード(全顔+あご下):29,500円
  • プレミアム(全顔+あご下+首):36,500円
ショット数
  • お試し:100ショット
  • スタンダード:400ショット(目安)
  • プレミアム:600ショット(目安)
治療実績 3.8
北海道、東京、神奈川県、千葉県、栃木県、新潟県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、福岡県、大分県、宮崎県、熊本県、長崎県、鹿児島県、沖縄県

医療ハイフでおすすめのクリニック第2位はコスパ最高の『エミナルクリニック』です。

初回は100ショット9,800円と試しに医療ハイフがどんなものなのか受けてみたい!って方にも手が出しやすい価格となっています。

さらに凄いのが、2回目以降も初回料金なみのリーズナブルな価格で受けられること。医療ハイフは永久的に効果が持続するものではないため、継続して定期的に受けたい方にとってはかなり魅力的です。

また、エミナルクリニックが医療ハイフに使用しているマシンもおすすめできるポイントのひとつ。ウルセラと同じく3種類のカートリッジを目的に合わせて使い分けられるので、どんなお悩みにも対応できます。

医療ハイフをする目的で一番多いリフトアップ効果はもちろん、シワやたるみの改善にも役立つのがうれしいポイント!

エミナルクリニックの公式サイトを見る

エミナルクリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • エミナルクリニックの医療脱毛に通ってる方
  • お試しで一度医療ハイフを受けてみたい方
  • とくにシワやたるみが気になる方
  • 継続して医療ハイフを受けたい方

エミナルクリニックの医療ハイフはなんと言ってもコスパが最高なので、お試しで受けてみたい方はもちろん、継続して定期的に通いたい方におすすめです。

またすでにエミナルクリニックで医療脱毛を受けてる方もお安く受けられる場合があります。

3位:ファイヤークリニック【ほほ下〜あご下までみっちりやって初回29,800円!】

ファイヤークリニック

基本情報
おすすめ度 4.8
機器FIRE HIFU
料金(税込)ほほ下〜あご下:初回29,800円
ショット数600〜700
治療実績 4.0
所在地
東京都新宿区新宿3丁目9-5ゴールドビル8階

医療ハイフでおすすめのクリニック第3位は医療ダイエットを専門とする『ファイヤークリニック』です。

ファイヤークリニックのハイフは従来のピンポイントで照射するタイプではなく、3Dで広範囲にアプローチできるため、1回でのリフトアップ効果が大きいのがポイント!

ファイヤークリニックでの医療ハイフが初めての方なら、ほほ下〜あご下までみっちりやって29,800円と、破格の安さで受けられます。

お試しだと大体範囲が狭かったりショット数が少なかったりしますが、ファイヤークリニックは漏れなくやってもらえるので、2回目以降の医療ハイフで安いとこ探してる方にもおすすめです。

その他ハイフと組み合わせて相乗効果を発揮する治療も豊富なので、ほうれい線やシワ改善ついでにお肌もまるっと綺麗にしたい方にも向いています。

ファイヤークリニックの 公式サイトを見る

ファイヤークリニックの医療ハイフ(HIFU)であご下のもたつきがスッキリ!

こちらはFIRE HIFUを受けた症例写真です。

あご下のもたつきがなくなり、リフトアップだけでなく二重顎も改善しています。

またリフトアップしたことで小顔効果もバッチリ!顔が一回り小さくなってスッキリして見えますね♪

ファイヤークリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • はじめて医療ハイフを受ける方
  • 安く医療ハイフが受けられるところを探している方
  • ダイエット目的でハイフを利用したい方
  • シワやほうれい線が気になる方

ファイヤークリニックは初回のコスパの良さが魅力のクリニックなので、ハイフをまだ受けたことがなく格安でお試ししてみたいって方におすすめです。お試しでできる範囲も広いので、他クリニックで一度受けてハイフが気に入ったからまた受けたい!って方にももちろん向いています。

またファイヤークリニックは医療ダイエット専門のクリニックでもあるので、ダイエット目的でハイフを検討してる方にもおすすめです!

4位:SBC湘南美容クリニック【ウルトラリフトプラスの安さが人気!】

湘南 ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.7
機器ウルトラセルQ+
料金(税込)
  • 頬+顎下:24,000円(初回)
  • 全顔:29,800円(初回)
  • 全顔+首:39,800円(初回)
  • デコルテ:29,800円(初回)
ショット数
  • 頬+顎下:410ショット
  • 全顔:650ショット
  • 全顔+首:830ショット
  • デコルテ:240ショット
治療実績 4.8
北海道、東北、東京、関西、中部、中国・四国、九州・沖縄

ハイフ治療でおすすめのクリニック第3位は、医療ハイフの症例が豊富な上に料金も安い『SBC湘南美容クリニック』です。

SBC湘南美容外科は全国に100院以上展開している大手美容クリニックで、数多くのハイフ治療実績があります。

使用している機器は医療ハイフの中で人気の『ウルトラセルQ+』。一つのマシンでハイフ、ハイフシャワー、ハイフリニアの3つのモードに対応できるため、お肌の状態によって適切な施術が受けられるのがポイント。

ウルトラセルQ+は相場価格5〜10万ほどですが、湘南美容クリニックでは初回29,800円と破格の料金で体験できます。

SBC湘南美容クリニックの公式サイトを見る

SBC湘南美容クリニックの医療ハイフ(HIFU)で気になる顎下のたるみが改善!

湘南美容クリニックハイフ症例
画像出典:SBC湘南美容クリニック公式サイト

上記の写真は湘南美容クリニックの医療ハイフメニュー『ウルトラリフトプラスHIFU』を受けた女性のビフォーアフター写真です。

顎下のたるみが改善し横顔のフェイスラインがスッキリしてるのがひと目で分かります。

また小顔効果だけでなく、お肌のハリも出て全体的に若々しい印象になりました。

リフトアップ効果がメインのハイフですが、コラーゲンが生成される事により肌質まで改善されてますね。

SBC湘南美容クリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 初めてハイフを受ける人
  • 医療美容のハードルが高くて勇気が出ない人
  • 実績豊富な大手クリニックで受けたい人
  • 料金の安さも効果もバランス良く実感したい人

SBC湘南美容クリニックは全国に展開してる大手のクリニックのため、予算を抑えつつも安定したサービスを受けたい方におすすめ。

美容クリニックと言うより地域の病院のような親しみやすさがあるため、医療美容はちょっとハードル高いな〜っと躊躇してる方でもチャレンジしやすいクリニックです。

5位:品川美容外科【医療ハイフをお試しで受けたい方に!】

品川美容外科 ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.5
機器
  • ソノクイーン
  • タイタン
  • ダブロゴールド
  • ダブロS+
  • ダブロ
料金(税込)
  • ソノクイーン(頬):10,780円(初回)
  • タイタン(顔全体):29,800円(初回)
  • ダブロゴールド(頬)、ダブロS+:81,000円(初回)
  • ダブロ(頬):63,800円
ショット数
  • ソノクイーン:100ショット
  • タイタン:660ショット
治療実績 4.5
ソノクイーン(全院)、タイタン(新宿、渋谷、大宮、千葉、名古屋、梅田、心斎橋、札幌、仙台、福岡、品川本院)
ダブロ(品川本院)、ダブロS+(渋谷、銀座院)、ダブロゴールド(新宿、心斎橋、池袋、表参道、梅田、神戸)

品川美容外科はハイフのマシンを多く取り扱っており、色んなマシンをお試し体験できるのが魅力のクリニックです。

初回限定価格なら医療ハイフは高くて手が出せないと思ってた方でもチャレンジしやすい価格で体験できます。

ショット数は100ショット限定になってしまいますが、初めての医療ハイフで副作用や痛みが心配な方には料金もショット数もちょうど良いのがポイント。

また、現時点ではどのクリニックでもほとんど取り扱っていない『タイタン』の取り扱いもあります。タイタンは施術時間が短い上に痛みが少なく、即効性を感じやすいのが特徴のマシンです。

痛みが苦手な方はもちろん、美容が好きで色んなマシンを試してみたい方もぜひ体験してみてください。

品川美容外科の公式HPを見る

品川美容外科の医療ハイフ(HIFU)で頬のたるみがスッキリ!

品川美容外科 ハイフ 症例

画像出典:品川美容外科公式サイト

上記は、品川美容外科にてソノクイーンの施術を受けた方のビフォーアフター写真です。

頬のたるみが改善されてるのはもちろんのこと、ほうれい線が浅くなってお肌にハリも出ているため、ハイフを受ける前に比べて若々しくなってるのが分かります。

品川美容外科には他にも症例が多く掲載されており、目のたるみがほぼ消えてスッキリしているケース顎のたるみが消え二重顎が改善されたケースもありました。

ソノクイーン以外の症例も出てるのでぜひチェックしてみてください。

品川美容外科の医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 他クリニックにはない新しいマシンを試してみたい方
  • ハイフをお試しで安く体験してみたい方
  • 痛みが心配な方
  • 初めて医療ハイフを受ける方

品川美容外科では痛みが少ないマシンを取り扱っているため、痛みが心配な方におすすめです。

痛みが少ないマシン『タイタン』は他では体験できない新しいマシンなので、自分に合うマシンに出会えてない方はぜひ体験してみてください。

また品川美容外科は、これから初めて医療ハイフを受ける予定の方にぴったりなキャンペーンが豊富にあるので、ハイフ初心者の方にもおすすめです。

6位:あおばクリニック【二重顎に最適なリニアハイフが破格の2万円代!】

あおばクリニック ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.5
機器
  • ウルトラフォーマー3
  • ウルトラセルQ+
料金(税込)
  • 全顔〜顎下(ドット):29,800円(初回)
  • 頬〜顎下(リニア):20,800円(初回)
ショット数
  • 全顔〜顎下(ドット):650ショット
  • 頬〜顎下(リニア):400ショット
治療実績 4.8
北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、福岡県、熊本県

あおばクリニックは『良質なサービスを低価格で提供する』をモットーにサービスを提供するクリニックです。

初回料金だけでなく通常料金も相場よりかなりお安くなっています。

取り扱ってるマシンは『ウルトラフォーマー3(カートリッジ3種類)』『ウルトラセルQ+(リニアタイプ)』の2つ。

ウルトラフォーマーは目尻の小じわや肌質改善にも効果があるため、リフトアップだけでなくお肌全体の若々しさを取り戻したい方にぴったり!目元もスッキリして見えます。

あおばクリニックの公式サイトを見る

あおばクリニックの医療ハイフ(HIFU)で小顔に!

こちらの動画は、実際にあおばクリニックへ医療ハイフを受けに行った方の体験レポートです。

あおばクリニックは広告費をかけないことで低価格を実現しているクリニックなので、こちらは案件ではなく実際のリアルな体験を動画で見れる貴重なレポートとなっております。

半分だけ受けた後の左右差も衝撃的ですが、何より直後の写真がハイフを受ける前よりスッキリしていて効果の即効性に驚きます。

医療ハイフの効果は1ヶ月後と言われてますが、直後でもこんなに効果を実感できるとモチベーションも上がりますね!

あおばクリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 1回のお試しだけでなく今後も継続して通いたい方
  • 目尻のしわや肌質を改善したい方
  • 予算を抑えて通いたい方

あおばクリニックの魅力は何よりも安さなので、料金重視で通いたい方におすすめのクリニックです。

もちろん安いからと言って技術力が劣るわけではなく、良質なサービスを提供するための努力を裏で行っているゆえの安さなので安心して受けられます。

初回料金29,800円でも圧倒的な安さですが、通常料金も32,800円と相場の半額以下の料金で受けられるので継続して通いたい方にもおすすめです。

7位:銀座シェリージュクリニック【人気マシンウルトラフォーマー3とウルトラセルQ+が安い!】

銀座シェリージュクリニック

基本情報
おすすめ度 4.4
機器
  • ウルトラフォーマー3
  • ウルトラセルQ+
料金(税込)
  • ウルトラフォーマー3:35,000円〜50,000円
  • ウルトラセルQ+:35,000円〜50,000円
ショット数
  • ウルトラフォーマー3:400〜650ショット
  • ウルトラセルQ+:400〜650ショット
治療実績 4.5
銀座

銀座シェリージュクリニックはまだ出来たばかりのクリニックですが、リアルの口コミ評価が良かったためランキングに入れました。

看護師の接客が丁寧で施術料金が良心的と評判で、継続して通う方が多くいたのが一番の評価ポイント。

取り扱っているマシンは医療ハイフの中でも人気が高い『ウルトラセルQ+』『ウルトラフォーマー3』の2種類です。どちらも良心的な価格で続けやすいのがうれしい!

診察が丁寧で、どの施術が合ってるのかハッキリと教えていただけるので、自分の悩みに対してどの施術が合うのかわからない方におすすめできます。

通常料金も安いですが、定期的にキャンペーンも行っていてさらにお得に通えることも。施術者は看護師ですが、勉強熱心な看護師が多く、安心して施術を受けられます。

銀座シェリージュクリニックの公式サイトを見る

銀座シェリージュクリニックの医療ハイフ(HIFU)でフェイスラインのもたつきが改善!

画像出典:銀座シェリージュクリニック公式Instagram

上記は銀座シェリージュクリニックの公式Instagramに投稿された症例写真です。

受けた施術は『ウルトラフォーマー3』で650ショット打ったとのこと。頬のもたつきやたるみが消え、さらに口周りの小じわが綺麗になってるのが分かります。

シェリージュクリニックの症例写真は少ないですが、Twitterでは看護師が実際に施術を受けた様子なども紹介されているのでぜひチェックしてみてください。

銀座シェリージュクリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 定期的に医療ハイフを受けたい方
  • 料金はもちろん接客も重視したい方
  • 大手のクリニックはちょっと敷居が高いと感じる方

銀座シェリージュクリニックは、ハイフは永久な効果ではないとわかってるからこそ、継続的に通える料金を提供するために低価格を実現しています。

そのため、お試し体験だけではなく今後も継続して通い続けたいと考えている方クリニックの乗り換えにもおすすめです。

小さなクリニックではありますが、スタッフの温かい人柄が評判なので、何よりも接客が大事!と考えている方や大手クリニックは敷居が高い…と感じてる方にぴったり。

8位:城本クリニック【経験豊富な医師が施術を担当!】

城本クリニック ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.3
機器
  • ウルトラハイフS
  • ウルセラ
  • ウルトラフォーマー3
  • ダブロS+
料金(税込)
  • ウルトラハイフS:65,780円
  • ウルセラ:385,000円
  • ウルトラフォーマー3:264,000円
  • ダブロS+:110,000円

※すべて顔全体の料金です

ショット数
  • ウルトラフォーマー3:400〜650ショット
  • ウルトラセルQ+:400〜650ショット
治療実績 4.5
東京都、神奈川県、埼玉県、群馬県、茨城県、千葉県、山梨県、長野県、福島県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、石川県、富山県、大阪府、兵庫県、岡山県、愛媛県、福島県、長崎県

城本クリニックは、看護師ではなく医師が施術を行うため最低限のリスクでハイフを受けられるクリニックです。

医療ハイフは顔の奥深くに向けてアプローチするため、解剖学の知識がある者が行う方が良いと言われていますが、多くのクリニックでは看護師が担当しています。

もちろん医療行為なのでドクターが行うにしても少なからずリスクはありますが、最低限のリスクで安全に施術を受けたい方にはドクター施術のクリニックが向いています。

マシンの種類も豊富なので、自分の悩みにはどのマシンが合うか分からない方はカウンセリングだけでも受けてみるといいですね。

城本クリニックの公式サイトを見る

城本クリニックの医療ハイフ(HIFU)で横顔のフェイスラインが綺麗に!

城本クリニック ハイフ症例

画像出典:城本クリニック公式サイト

上記は城本クリニックにて『ウルトラハイフS』の施術を受けたビフォアアフター写真です。

写真を見てひと目で分かるくらい顎のもたつきがなくなっていて、フェイスラインがハッキリと出ています。

また肌質も改善されていて、全体的にツヤが出て綺麗になっているのが分かりますね。

ウルトラハイフSは、腫れや赤みなどのダウンタイムがほとんどなく、直後からメイクが可能なマシンで城本クリニックの人気メニューです。

城本クリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 最低限のリスクで安全に施術を受けたい方
  • 料金よりも効果・技術を優先したい方
  • 自分の悩みに合うマシンがわからない方

城本クリニックは医師が施術を行うクリニックなので、高くても安心安全に施術を受けたいと考えてる方におすすめのクリニックです。

経験豊富な医師が施術を担当するため、専門的な知識と技術により、適切な位置への高出力の照射ができます。そのため看護師の施術では得られなかった高い効果も実感できます。

また城本クリニックはマシンが豊富に用意されているため、どのマシンが自分に合うかわからない方は相談だけでも来店できます。

9位:東京美容外科

東京美容外科 ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.2
機器
  • ソノクイーン
  • ウルトラセルQ+
料金(税込)
  • ソノクイーン:33,000〜110,000円
  • ウルトラセルQ+:55,000〜77,000円
ショット数※ショット数ではなく、部位別メニューとなっています
治療実績 4.5
青森県、秋田県、宮城県、埼玉県、東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、広島県、福島県、沖縄県、山口県、佐賀県、長崎県、長野県(提携院)

東京美容外科は、美容整形業界に精通した医師のみが集まるクリニックで、豊富な知識と高い技術力を持った医師による施術が受けられるクリニックです。

カウンセリングがとにかく丁寧で、本当にハイフの施術が必要なのか見極め患者様がしっかり納得した上でのみ施術を行います。

使用するマシンは『ウルトラセルQ+』と『ソノクイーン』の2種類。どのマシンを使うのかもカウンセリングで相談の上決められるので、すべてお任せでも大丈夫です。

また、術後のアフターフォローもバッチリなので、美容医療が初めてで不安な方でも安心して施術を受けていただけます。

東京美容外科の医療ハイフ(HIFU)でフェイスラインがスッキリ!

ウルトラQプラスを顔に当てた症例写真です。

横から見たときの顎下のもたつきが改善してスッキリしてますね。

頬もスッキリしていて、心なしかほうれい線も薄くなってるように見えます。

東京美容外科は男性でも受けられるのがうれしい!

東京美容外科の医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 最低限のリスクで安全に施術を受けたい方
  • 料金よりも効果・技術を優先したい方
  • しっかりカウンセリングを受けたい方
  • 美容医療が初めての方

東京美容外科は技術力やカウンセリングの丁寧さ、アフターフォロー体制の充実度が売りのクリニックです。

そのため、料金は多少高くともしっかり体制が整ったクリニックで安心して施術を受けたい方には満足していただけます。

また同じ理由で美容医療が初めてで不安に感じてる方も、ここなら安心して受けられるので一度カウンセリングを受けてみてください。

10位:聖心美容クリニック

聖心美容クリニック ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.2
機器ウルトラセルQ+
料金(税込)頬・顎下:148,500円(3回分の料金)
ショット数100ショット〜
治療実績 4.5
北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、静岡県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県

​聖心美容クリニックは、医師が施術を行う安心安全のクリニックです。

聖心美容クリニックでは、マシンの効果を最大限に出すためには治療原理と解剖への深い理解が必要不可欠だと考えており、看護師ではなく医師の施術を徹底しています。

ハイフ施術で使用するマシンは人気の『ウルトラセルQ+』
解剖学の知識がある医師が部位ごとに適切なサイズのカートリッジを使用して行うため、部位ごとに最適な効果を得られるのが魅力です。

聖心クリニックの医療ハイフ(HIFU)で頬のたるみが改善し小顔に!

聖心美容クリニック ハイフ症例

画像出典:聖心美容クリニッククリニック公式サイト

上記はウルトラセルQ+のリニアを3回受けたあとのビフォーアフター写真です。

二重顎が改善されてるのはもちろん、首のたるみまでなくなってるのが分かります。

聖心クリニックでは、どの医師がどの治療を行なったのか?どのようなリスクがあるのか?まで細かく書かれた症例写真が掲載されていて、医療ハイフを受ける方にとって参考になる情報が豊富にあります。

医療ハイフは最近話題になり始めたためまだ症例が少ないクリニックが多いですが、聖心美容クリニックは症例が豊富に掲載されてるのでそう言った面でも安心です。

聖心美容クリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 看護師ではなく医師の施術を希望する人
  • 料金よりも効果を重視したい人
  • カウンセリングでしっかり相談したい人

聖心美容クリニックは、医師が施術するのが魅力のクリニックなので、施術者を重視して選びたい方におすすめです。

またクリニック自体が複数でカウンセリングを受けることを推奨してるくらい患者様を尊重してるので、しっかり相談して納得してから決めたい方にも向いてます。

11位:東京美容医療クリニック

東京美容医療クリニック ハイフ

基本情報
おすすめ度 4.0
機器スーパーハイフ
料金(税込)66,000〜176,000円
ショット数
治療実績 4.0
池袋

東京美容医療クリニックでは、他では受けられない最新のマシンを体験できるクリニックです。

東北大学・エンジニア・クリニックでタッグを組んで開発したマシン『スーパーハイフ』を使用しています。

スーパーハイフは従来のマシンとは違って、施術者の技術に左右されないカートリッジが採用されており、誰が施術をしても均一の効果を実感できるのが魅力です。

また、ほしい効果や痛みに合わせて出力を変更できるのもうれしいポイント。高い効果を求めてる方には高出力での対応も可能です。

東京美容医療クリニックの公式サイトを見る

東京美容医療クリニックの医療ハイフ(HIFU)で頬下のフェイスラインがスッキリ!

顔全体が一回り小さく小顔になったのが良くわかります。

とくに頬下の変化が大きく、面長気味のお顔が改善されていてとても綺麗になっています。

東京美容医療クリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • 他のクリニックでは効果を実感できなかった人
  • 効果を実感できれば2回目以降も継続して通いたいと考えている人

東京美容医療クリニックでは、初回料金よりも2回目以降のほうがお安く受けられる珍しいプラン設定となっています。

ハイフは永久的な効果があるものではないことへ配慮しての料金設定になっていることからも信頼できるクリニックなので、2回目以降も継続して通いたい方におすすめです。

また、ここでしか取り扱いのないマシンを使用しているため、他クリニックで効果を実感できなかった方もぜひ体験してみてください。

12位:TAクリニック

TAクリニック ハイフ

基本情報
おすすめ度 3.9
機器
  • ソノクイーン
  • ウルトラセル
  • ウルトラセルQ+
料金(税込)54,800円〜94,800円
ショット数※ショット数なしの部位別メニュー
治療実績 4.0
池袋

TAクリニックは施術前の認識合わせを念入りに行うことにこだわっており、丁寧なカウンセリングを受けられるのが魅力のクリニックです。

そのため、ご予約時間を十分に確保しており、質問したい事がたくさんある方や心配性な方も気を遣わず納得行くまでご相談できるのがうれしいポイント。

使用してるマシンは、ソノクイーン、ウルトラセル(銀座院限定)、ウルトラセルQ+(横浜院限定)の3つ。人気のマシンが揃っていて、取り扱ってるマシンについては申し分ないです。

利用金額の1%が付与されるポイントシステムもあるため、継続して通うほどお得に受けられる仕組みとなっています。

TAクリニックの医療ハイフ(HIFU)で肌質改善&ほうれい線がスッキリ!

画像出典:TAクリニック公式サイト

上記はリフトアップを目的として、ウルトラセルの施術を受けたビフォーアフター写真です。

3つのカートリッジを使い分け、表面・真皮・筋膜へアプローチして施術を行っています。そのため、リフトアップはもちろん、肌のハリも出て肌質も改善してるのがわかります。

またほうれい線も薄くなっており、全体的に若返って見えます。

TAクリニックの医療ハイフ(HIFU)はこんな人におすすめ!

  • しっかり相談した上で受けたい人
  • デザインにこだわりたい人

TAクリニックはカウンセリングの質にこだわっており、そのために十分な予約時間を確保しています。

そのため、心配性な方やしっかり相談して納得してから受けたい人に向いてます。

また、TAクリニックは理想の形に仕上げる技術力が評判のクリニックでもあるので、デザインセンスがある医師に施術を任せたい方にもおすすめです。

遠方から来院される方には交通費を一部補助の制度もあります。

医療ハイフ(HIFU)で迷ったら東京中央美容外科(TCB)を選べば間違いなし!

東京中央美容外科 ハイフ

  • 初めての方でも気軽にお試ししやすい良心的な価格!
  • 痛みやダウンタイムがほぼないマシンを使用!
  • 細かい部位にも照射できるからこだわりがある方にもぴったり!
  • 目元や口元のしわにも効果が期待できる!

医療ハイフのクリニック選びで迷ったら東京中央美容外科を選べば間違いありません。

「お試ししやすい価格」「痛みが少ないマシンを使用」と挑戦しやすい条件が揃ってるので、初めてハイフを受ける方にはとくにおすすめです。直後から効果を実感しやすいマシンなので直近で予定がある方にもぴったり!

また東京中央美容外科のマシンは細かい部分にも照射ができる分、シワなどの改善にも役立つため、小顔効果やリフトアップ効果以外に美肌効果も期待できます。

LINE登録するとお得なクーポンが貰えるのもうれしいポイント!ハイフの効果を維持するためには繰り返し受ける必要があるため、東京中央美容外科のお得なキャンペーンを利用しない手はありません。

東京中央美容外科の公式サイトを見る

医療ハイフ(HIFU)の施述の流れを東京中央美容外科(TCB)を例にステップで解説!

東京中央美容外科を例にハイフをを受ける流れを解説します。

ステップ1:スマホからカウンセリング予約

東京中央美容外科の公式サイトにアクセスし、『WEB予約』をタップします。

②お近くの院を選択する

③希望日を選択する。

※院を選択したあとに出てくるカレンダーは休診日をお知らせするカレンダーで、予約日時をタップするものではないのでご注意ください!

※希望日時は第3希望まで選択できます。もし3つともダメだった場合は予約した院から調整のお電話が来るのでご対応ください。

④カウンセリング内容の選択画面で「お顔について」のボタンをタップし、『ソノクイーン「HIFU」』にチェックを入れる。

⑤お名前・生年月日・連絡先など必要情報を入力する。

症例は募集状況によるのでHIFUで対応できるかは当日にならないと分かりませんが、もしモニターがあれば希望する方は『希望する』にチェックを入れます。

⑥最後に『規約に同意して送信する』をタップしたら予約完了です!

予約完了メールが届くので、お間違えないか確認しておいてください。

ステップ2:カウンセリング

東京中央美容外科 二重整形 施術の流れ

まずはカウンセラーによるカウンセリングからスタート!

そこでのヒアリング内容をもとに医師の診察を行います。医師の診察ではどこに照射するかやリスクについての説明があります。

ステップ3:お支払い&申し込み

東京中央美容外科 二重整形 施術の流れ

説明を聞いて納得し、ここで受けると決まったらまずは申し込みとお支払いを済ませます。

当日の施術をご希望の場合は予約時にお知らせください。

ステップ4:施術

早速施術開始!照射する部位にジェルを塗りマシンを当てていきます。

ソノクイーンは痛みが少なく即効性も期待できるマシンなので直後から効果を実感される方も多いです。

ダウンタイムもほとんどないため、そのまま帰宅できます。

ハイフ機械全7種類それぞれの料金相場を比較!値段の違いは?

機器名相場期待できる効果
ウルセラ30万引き締め
コラーゲン増生
ウルトラセルQ+10万リフトアップ
肌再生
ウルトラフォーマー315万肌質改善
毛穴縮小
目元のシワ改善
コントレックス10〜15万たるみ
美肌効果
ダブロゴールド15万引き締め
ソノクイーン10万目元のシワ改善
ほうれい線
たるみ
ユーティムスA310万顔の小じわ
リフトアップ

医療ハイフでよく使われているマシン7種類の料金相場(全顔)をまとめました。マシンによって相場が大きく異なりますが、大体平均10〜30万くらいでおさまることが多いです。

値段の違いは「期待できる効果」「施術者」によるもの。単純に高出力で効果が高いものはそれだけ技術力も必要になり、必然的に値段も上がります。

一番わかりやすいのがウルセラ。ウルセラは高出力な機器のため医師しか扱えず、看護師でも施術できる他のマシンに比べて料金が高い傾向にあります。

ただ逆に、安い=効果が低いわけではないので、ここは誤解しなようにしたいところ。ハイフはマシンによって求められる効果が大きく異なるため、「目のキワやほうれい線などの細かい部位が得意なマシン」「頬などの比較的面積が広い部位が得意なマシン」などによっても値段が変わってきます。

自分がハイフに期待する効果に合うマシンを選べば、効率よく結果を出せます。

医療ハイフ(HIFU)ができる美容外科クリニック22院を5つの項目で徹底比較!

クリニック名料金(税込)ショット数マシン施術者実績

東京中央美容外科(TCB)

24,800円ソノクイーンナース

エミナルクリニック

9,800円〜
36,500円
100〜
600(目安)
UTIMS A3-R Plusナース

ファイヤークリニック

29,800円600〜700FIRE HIFUナース
SBC湘南美容クリニック29,800円
※初回のみ
650ウルトラセルQ+ナース
またはドクター
あおばクリニック29,800円
※初回のみ
650
  • ウルトラフォーマー3
  • ウルトラセルQ+(リニア)
ナース
品川美容外科10,780円〜
81,000円
※初回のみ
100〜660
  • ソノクイーン
  • タイタン
  • ダブロゴールド
  • ダブロS+
  • ダブロ
ナース
銀座シェリージュクリニック35,000〜
50,000円
400〜650
  • ウルトラフォーマー3
  • ウルトラセルQ+
ナース
城本クリニック32,780〜
65,780円
※ウルトラハイフSの料金
※ショット数なしの
部位別メニュー
  • ウルトラハイフS
  • ウルセラ
  • ウルトラフォーマー3
  • ダブロS+
ドクター
東京美容医外科33,000〜
110,000円
※ショット数なしの
部位別メニュー
  • ソノクイーン
  • ウルトラセルQ+
ドクター
ナース
聖心美容クリニック148,500円(3回分)※ショット数なしの
部位別メニュー
ウルトラセルQ+ドクター
東京美容医療クリニック66,000〜
176,000円
※ショット数なしの
部位別メニュー
SUPERHIFUナース

TAクリニック

54,800円〜
94,800円
※ショット数なしの
部位別メニュー
  • ソノクイーン
  • ウルトラセル
  • ウルトラセルQ+
ドクター
ナース

みやた形成外科・皮ふクリニック

98,000円〜※ショット数なしの
部位別メニュー
  • ウルセラ
  • ウルトラセルQ+
ドクター

表参道メディカルクリニック

22,000〜99,000円※ショット数なしの
部位別メニュー
ウルトラセルQ+ナース

南青山スキンケアクリニック

33,000〜88,000円※ショット数なしの
部位別メニュー
ユーティムスASナース

エミナルクリニック

9,800〜39,800円100〜600ユーティムスAS-R plusナース

共立美容外科

19,250〜
185,000円
30〜440
※目安
スーパーハイフプロドクター

リアラクリニック

39,000円700ソノクイーンナース

クリニックフォアビューティー

29,800〜
125,000円
※ショット数なしの
部位別メニュー
  • ソノクイーン
  • ウルトラセルQ+
ナース

HAABビューティークリニック

150,000〜
220,000円
400〜600ウルトラセルQ+ドクター

スキンコスメクリニック

75,000〜
290,000円
100〜600ウルトラセルQ+ドクター

ピコビューティークリニック

11,000〜
107,800円
100〜800ウルトラフォーマー3

医療ハイフが受けられるクリニック全22院をクリニック選びで重要な5つのポイントで比較した結果、総合的に見て一番評価の高いクリニックは『東京中央美容外科(TCB)』でした。

もともとの料金も24,800円とかなりリーズナブルですが、4回セットだと93,700円で1回あたり23,425円とさらにお得に受けられます。

ただ安い分施術はナースになってしまうため、安さよりも安全性、効果を最重視したい方はドクター施術のクリニックも一緒に検討したいところ。

表を見ても分かるようにドクター施術のクリニックは実績の評価も高くなる傾向にありました。でもやはり最低限のリスクで高い効果が期待できるドクターの施術は高めの料金設定になってるのが分かります。

また、医師のみしか扱えない高出力の機器『ウルセラ(一番効果が高いマシン)』があるクリニックも比較的料金が高い印象です。

一見安く見えるクリニックでもショット数を見ると割高になってしまったり、ショット数が多くても対応してる部位が限られていたりするケースもあるので、料金を比較する際には内訳に注目するとコスパの高いクリニックが分かります。

2位の湘南は使ってるマシンやショット数に対する料金を見るとなかなかコスパ良いクリニックです。ハイフは一度で終わりではないので、東京中央美容外科〜順に気になるクリニックの初回プランをお試しして回るのもおすすめ♪

医療ハイフ(HIFU)選びで抑えておきたい3つのポイントをおさらい!

ハイフと一口に言っても効果は種類によってさまざまで、安いからと言う理由だけで受けてしまうと後悔することも…。

ハイフを受けたいと思ったら、クリニックへ行く前にまずチェックしてほしいのが上記の4つ。この4つによって効果や満足度が大きく変わってくるため、以下でそれぞれのポイントを詳しく解説します。

1:ハイフを受ける目的を明確にする!

医療ハイフ マシンの種類 効果

※上記はハイフで人気のマシン5つを期待できる効果別に分けた図です。

医療ハイフはマシンの種類が多く、上記のように使うマシンによって期待できる効果が大きく変わってきます。

そのためまずは、あなた自身が何を目的として医療ハイフを受けるのかを明確にし、目的に合ったマシンを知っておかないといけません。

同じマシンでも照射方法によってさらに効果が変わるケースもあるため、ある程度絞れたらあとはカウンセリングで相談すればOK!

ちなみに、医療ハイフを受ける目的の中で一番多い”リフトアップ”では、『ウルトラセルQ+』が人気です。効果や痛み、料金のバランスが良く、医師や看護師の中でも好まれています。

一番効果が高いマシンはウルセラと言われていますが、痛みが強く料金も高いため、人を選びます。

2:取り扱っているマシンを確認する!

医療ハイフ マシンの種類 相場

※上記はハイフで人気のマシン5つを特徴別に分けた図です。

医療ハイフを受ける目的が定まったら、目的に合うマシンの取り扱いがあるサロンに絞って探します。

クリニックによって取り扱ってるマシンは結構違うため、ここがクリニック選びで一番重要なポイントです。

もし目的(たるみなのか、脂肪なのか自分ではわからない場合など)や自分に合うマシンがわからない場合は、複数のマシンを取り扱ってるクリニックへ行ってカウンセリングを受けるのもOK!

ただし、クリニックによっては儲け優先で料金の高い施術をすすめてくるケースもあるため、2〜3ヶ所でカウンセリングを受けておくと安心です。

3:施術者や症例数を確認する!

クリニック名施術者実績
SBC湘南美容クリニックナース
またはドクター
あおばクリニックナース
品川美容外科ナース
銀座シェリージュクリニックナース
城本クリニックドクター
東京美容医外科ドクター
ナース
聖心美容クリニックドクター
東京美容医療クリニックナース

TAクリニック

ドクター
ナース

東京中央美容外科(TCB)

ナース

ハイフを照射する深い層には神経や血管が通っているため、解剖学を学んだ専門知識がある方が施術しないと効果が半減するどころかリスクも高くなってしまいます。

そのため、最低限のリスクで高い効果を受けるには『施術者』選びがとても重要です。一番安心なのは解剖学の知識があるドクターの施術。

その分料金は高くなってしまいますが、料金もリスクも技術もすべてが完璧なクリニックはなかなかないので、譲れないポイントの優先順位を決めておくと良いです。

もちろんナースでも勉強熱心で丁寧な施術を行う方もいますので、この辺はSNSやクリニックレビューアプリの口コミを見ながら吟味するのがおすすめ。

またハイフの施術は(・)(ー)このような形のカートリッジを1回1回正しい位置に均等にずらしながら行う施術のため、同じような知識力のあるドクターでも施術者の技術によってどうしても間隔にバラつきが出てしまうことも。※(・)←ドット式(ー)リニア式

ドクターだから安心!ではなく症例数実績もしっかり確認しておくと安心です。

医療ハイフ(HIFU)で痩せる仕組みを理解しておこう!

メスを使わず手軽にリフトアップができるとして話題の医療ハイフですが、その仕組やデメリットを知らずに受けてしまうと後悔してしまうことも…。

医療ハイフを受ける前に基礎知識だけでもしっかり頭に入れておくと納得した施術が受けられます。

そもそもハイフとは?効果の仕組み

ハイフの仕組み

画像出典:大城皮フ科クリニック

医療ハイフは、皮膚の奥にある筋膜(SMAS層)にアプローチし、たるんだ皮膚をリフトアップする施術です。

SMAS層に熱ダメージを与えてたんぱく質をギュッと凝縮させ(お肉を焼くと縮むときのイメージ)、筋膜の緩みを引き締めることでリフトアップできる仕組みとなっています。

SMAS層に熱を与える方法は、小学生の頃にやった虫眼鏡で太陽の熱を集め、紙を焼く仕組みと同じ。

皮膚の深い層にダメージを与えるため、目に見えて効果を実感できるのは2週間〜1ヶ月後と言われています。

ハイフの種類は3つ!それぞれの特徴

種類効果打つ箇所頻度
ハイフリフトアップ
ほうれい線改善
フェイスラインをスッキリさせる
顔全体3〜6ヶ月に1回
ハイフリニア(脂肪が原因の)
リフトアップ
顔下半分2週間に1回
(3回分を1クールとして通う)2クール目は約半年後
ハイフシャワーリフトアップ
毛穴の引き締め
肌質改善
全顔3〜6ヶ月に1回

ハイフはたるみ治療として2008年頃から使われていますが、最新の機器ではたるみ治療以外の効果を期待できるモードも追加されています。(※機器による)

そのモードの種類が上記の3つ。一般的にハイフと呼ばれているのは1番上のハイフモードです。

医療ハイフを利用する目的として一番多いリフトアップ”に効果的で、その他ほうれい線の堀を浅くする効果も期待できます。

ここで注意してほしいのが、ハイフのリフトアップはたるみが原因の場合にのみ有効であるということ。最近医療ハイフの人気が急上昇していて若い子でも受けてる方が多いですが、逆にたるみの原因を作ってしまってる場合があるので要注意。

若い子の場合、たるみではなく脂肪の可能性が高いため、フェイスラインが気になるならハイフではなくリニアハイフがおすすめです。

3つ目のハイフシャワーは、他2つと比べると浅い層にアプローチするタイプの施術です。

大きなリフトアップ効果は期待できませんが、即効性を感じやすいのがポイント。たるみの予防として定期的に打つのがおすすめです。

また肌の表面に近い部分に打つため、肌質改善毛穴の引き締めにも効果が期待できます。

ハイフはやめたほうがいいって本当?デメリットと受ける際の注意点

  • 神経を損傷する可能性がある
  • やけどを伴う場合がある
  • 施術後に晴れや痛みが出ることも…

医療ハイフは医療行為なので、少なからずリスクを伴います。主なリスクは上記の通り。

ハイフの施術方法が皮膚の深い層に熱ダメージを与えるものなので、その際に生じるリスクがほとんどです。

高い効果を得られるものは大体リスクも伴うものですので、最終的にどっちの選択をすれば後悔が少なく済むかで考えると良いですね。

ただこういったリスクは稀に起こるものなので、アフターケアの体制が整っているクリニックであれば心配いりません。

また中には「ハイフはやめたほうがよい」と言った声もあり、一時期医師の間でハイフ論争が起きたこともありました。

ただそれは本来ハイフは必要のない年齢層(年齢に関係なく効果がある場合もあり)の方がハイフを受けていた場合ですので、目的に合わせた適切な施術を受ければ基本的には大丈夫です。

心配な方は複数のクリニックでカウンセリングを受け、納得した上で施術を受けるのをおすすめします。

医療ハイフ(HIFU)を受ける前に気になる8つのQ&A

1.医療ハイフとは?エステで受けるハイフとの違いは?

ハイフは医療行為なので、そもそもエステでできるハイフはありません。
それでもエステでハイフを行っているサロンはありますが、知識を持たないものが違法に行っているものなのでいくら安くても受けない方が良いです。
国民生活センターでもハイフは医療行為なので、エステで行っていはいけないと案内しています。

2.医療ハイフ(HIFU)はダウンタイムある?

医療ハイフは切らないリフトアップとして人気の治療のため、ダウンタイムはほとんどありません。
稀に腫れや赤みが出ることはありますが、2〜4週間くらいで引きます。(※引かない場合はハイフを受けたクリニックに相談してください。)

3.医療ハイフの適切な頻度、回数は?

基本的には3〜6ヶ月に1回です。
照射方法や肌質によって変わるケースもあります。
また、儲けのために頻繁に施術を行うクリニックも稀にあるので注意しましょう。

4.医療ハイフの効果が出るのはいつから?

1ヶ月経った頃に一番効果を実感しやすいと言われていますが、もちろん個人差があります。

5.医療ハイフの持続期間はどのくらい?

平均で3〜6ヶ月、長くて1年ほど持続します。

6.医療ハイフはお腹や二の腕にも当てられる?

マシンによっては可能です!ボディ用の医療用ハイフもありますので、予約時にボディ用マシンを取り扱っているか確認してください。

7.医療ハイフはしわにも効果ある?

はい。医療用ハイフはリフトアップだけでなく、シワの改善にも効果が期待できると言われています。

8.医療ハイフは効果ない人もいる?

医療ハイフは基本的に効果を実感するまでに時間がかかる施術なので直後の効果は薄いです。
そのため効果を感じられなかったと思ってしまう方もいますが、最低でも1ヶ月後〜様子を見ましょう。

まとめ

  • 医療ハイフのクリニック選びは目的を明確にすることが大事!
  • 効果重視で選ぶならドクター施術のクリニックがおすすめ!
  • 料金重視で選ぶならコストパフォーマンスを重視する!
  • 効果は施術者に左右されるため施術者選びが大切!
  • ハイフは適切なタイミング(年齢)で受けると効果を最大限に発揮できる!

医療ハイフは技術が効果を左右する施術なので、複数のクリニックで迷ったときは『施術者の腕』で決めると失敗しにくくなります。

また何よりも料金重視で選びたい方は、表面の料金だけでなくオプション含めたトータルの料金、ショット数、対応部位など細かい内訳を確認しておくと良いです。

手軽にできるのが魅力のハイフではありますが、クリニック選びを間違えると返って逆効果になってしまうケースもあるので、医療ハイフを受ける際には医師の説明をしっかり聞いて納得した上で受けてください。