FIRE CLINIC(ファイヤークリニック)

防已黄耆湯は痩せる?痩せる漢方薬、ダイエット漢方、防已黄耆湯について現役の医師が徹底解説します!

こんにちは!FIRE院長です。

以前、防風通聖散、抑肝散とダイエット効果のある漢方を紹介させて頂きました。

皆さん、漢方薬に興味を持って頂けたでしょうか?

今回もダイエット効果のある漢方薬を紹介していこうと思います!防已黄耆湯というお薬です。

防已黄耆湯とは?

防已黄耆湯の成分は、防已(ボウイ)、黄耆(オウギ)、蒼朮(ソウジュツ)または白朮(ビャクジュツ)、生姜(ショウキョウ)、大棗(タイソウ)、甘草(カンゾウ)です。

それぞれの成分の効能は以下の通りです。

防已(ボウイ) 体内の余分な水分を排出

生姜(ショウキョウ) 発汗を抑える効果

黄耆(オウギ) 血圧を抑える効果

甘草(カンゾウ) 痰や咳を抑える効果

白朮(ビャクジュツ) 胃の機能を助ける効果

大棗(タイソウ) 滋養・強壮

様々な効能があり、体の諸症状を改善してくれる万能薬とも言えますね!

防已黄耆湯はダイエット面で、浮腫が強い方に効果が期待されます。

防已黄耆湯は本当に痩せる?

万能薬である防已黄耆湯。

果たしてダイエット効果は本当にあるのでしょうか。

こんな症例報告があります。

運動療法困難な内臓脂肪型糖尿病患者に、防已黄耆湯を6ヶ月投与したところ、有意な内臓脂肪減少、コレステロール低下、血糖低下を認めた。

吉田 麻美, 高松 順太, 吉田 滋, 北岡 治子, 増井 義一, 大澤 仲昭.(1998).内臓肥満型糖尿病患者に対する防已黄耆湯の効果.日本東洋医学雑誌,49,49-256.

糖尿病患者様の例ですが、脂質と血糖改善効果があると証明されています。

また、当院は防已黄耆湯を防風通聖散と併用して処方することが多いのですが・・その根拠は次の症例報告にあります。

1日量を防風通聖散5g、防已黄耆湯5gとし、これらの投与を6ヶ月行ったところ、体重は2kg減少し、胸囲は86 cm → 76 cm、腹囲は100 cm → 85 cmとなった。また血液検査で中性脂肪が288 mg/dl → 78 mg/dlと顕著な減少を認めた。

有地 滋,岡田 雄作.(1972).漢薬の肥満体に対する効果 (第1編).日本東洋醫學會誌,23,183-187

防已黄耆湯はもちろん単剤でも効果ありますが、防風通聖散と併用することでより強いダイエット効果があるのです!

ダイエット漢方2種類で、6ヶ月で体重が2kgも落ちるのは驚きですね。安全な医療ダイエットのスタートとして、ダイエット漢方は選びやすい薬のうちの一つだと言えます。

またtwitterの声も聞いてみましょう。

いいですかーー「ダイエット漢方」なんてそもそもありません!
食べたいだけ食べて飲めば痩せるとかそんなものはないからね!

で、もって市販のダイエット漢方は間違いだらけ。

暴飲暴食なのに便が出ない固太り→防風通聖散

食べてないのに水太る(むくむ)人は防已黄耆湯か胃腸機能上げる漢方だよ😌 pic.twitter.com/b5rQkcHr3a

— タクヤ先生 中医学/薬剤師 (@takuyasensei) January 5, 2019

こちらの方は、ダイエット漢方ではないと論じられていらっしゃるご様子です。

しかし有地先生は以下のようにも述べております。

防風通聖散はガッチリした体格の肥満症に適し、防巳黄耆湯は水ぶくれのような肥満症に適する。
尚、これらは単方よりもそれぞれを主にした合方の方が有効度が高い。

有地 滋,岡田 雄作.(1972).漢薬の肥満体に対する効果 (第1編).日本東洋醫學會誌,23,183-187

このような専門家の意見を分析すると、防已黄耆湯はダイエット漢方として一定のエビデンスはあるものの、単剤での使用では、肥満症の治療薬として最適なほどに強力な漢方薬ではないことがわかります。

FIRE院長も、単剤で防已黄耆湯で痩せるよとは患者様に伝えることはほとんどありません。

また、代表的なダイエット漢方薬の防風通聖散には、麻黄(エフェドリン)といい、交感神経を活性化して代謝を上げる生薬も入っていますが、防已黄耆湯には含有されていないことも、単剤で痩せにくい原因の一つでしょう。

しかし、水太りの方に使用すると、むくみが取れて見た目が取れることは事実です。

FIRE CLINICでは痩身専門医が適切なダイエット薬の指導や、防已黄耆湯、防風通聖散などのダイエット漢方をオンラインでも処方が受けれます。

どんな人が飲むべき?

・体の浮腫が気になる方

・汗をかきにくく、体の代謝が悪い方

・便通が悪い方

これらの症状を伴い、ダイエットに悩んでいる方におすすめです。

どうやって飲めば良い?

1日7.5gを2〜3回に分割し、食前に内服します。

防已黄耆湯は1包2.5gなので、1日2〜3包を飲むということですね。

しかしご高齢の方は薬の代謝能力が落ちていることが多いので、1日5g前後の少なめの量が良いかもしれません。

また顆粒が苦手という方向けに、防已黄耆湯の錠剤もあります。

防已黄耆湯の副作用は?

原則、防已黄耆湯はどの薬とも飲み合わせは問題ないです。

稀ではありますが、副作用で間質性肺炎、偽アルドステロン症、ミオパチー、肝機能障害・黄疸を認めたという報告もあります。内服開始してから急な血圧の上昇、呼吸困難感、継続する頭痛や筋肉痛を認めた場合、すぐに当院を受診して下さい。場合によっては休薬し、採血や胸部レントゲン写真を撮ることを勧めるかもしれません。

防已黄耆湯はどんな人でも飲めるの?

基本的には大丈夫です。しかし妊娠している方や授乳されている方は、安全性が確立されていないので、オススメは出来ません。

防已黄耆湯(ダイエット漢方)まとめ

・防已黄耆湯は6種類の生薬を成分とした漢方薬である。

・防風通聖散と併用するとより強いダイエット効果が期待出来る。

・浮腫があり、代謝や便通が悪い方に効果的である。

・原則、飲み合わせが悪い薬はない。

・どんな人も飲めるが、妊娠や授乳されている方は注意が必要である。

ここまで読んでいただいてありがとうございます!

万能薬である防已黄耆湯、当院でも処方しておりますので、興味持たれた方はいつでも来院なさって下さいね!

また、同様にダイエット漢方として有名は防風通聖散の記事はこちら

さらにyoutubeはこちらです↓

防已黄耆湯ってどこで買えるの?

FIRE CLINICでは、オンライン診療で下記の値段で処方しております。

防已黄耆湯(30包) ¥6,000(税込)

ダイエット専門医師と相談して、適切なダイエット薬を処方してもらいましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%A8%BA%E7%99%82_%E3%83%8F%E3%82%99%E3%83%8A%E3%83%BC-1-1024x576.jpg