世界初の革新的ダイエット療法「CBT-F」を発表


当院は、新しいダイエット療法「CBT-F」を世界的に発表いたしました。

CBT-Fは、認知行動療法(CBT)と短期的な薬物療法を組み合わせた方法です。

従来の薬物療法だけに比べて1.8倍の抗肥満効果があることが証明されています。


個別対応のダイエットコーチング


私たちのダイエットコーチングは、世界的に発表を行った、新しいダイエット療法「CBT-F」を取り入れております。

一人ひとりの生活習慣に合わせて、食への向き合い方を見つめ直します。医師と管理栄養士があなただけのダイエットプランを作成し、コントロール感覚を身に着けて減量へ導きます。

また、認知行動療法を取り入れることで、無理なく痩せる習慣を身につけることが可能です。


CBT-Fによる効果

当院発案の日本初のダイエット療法であるCBT-Fは、薬剤のみのダイエットと比べて1.8倍の減量効果があります。

この方法による減量効果は、現在論文としても発表しています。

公表している論文はこちら

https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/38728452/


■補足

雑誌の信頼性 impact factor 1.552