VIO医療脱毛が安いおすすめクリニック10選!料金・効果を徹底比較!

今やエチケットとも言われているのが、VIO(デリケートゾーン)の脱毛です。見た目だけではなく衛生面でもメリットが大きいことから、全身の中でも人気の脱毛部位となっています。

VIOの毛はなかなか減りにくいため、クリニックでの医療脱毛がおすすめです。この記事ではVIO脱毛ができる全20のクリニックを徹底比較し、料金が安くて効果の高いクリニック10院をまとめました。

みゆき
VIO脱毛クリニック選びのポイントや、実際にVIO脱毛をした人の口コミも掲載しています。

VIO医療脱毛が安いおすすめクリニック10選!

  • 色々な毛質や肌色に合った脱毛機を使っていること
  • シェービングやキャンセルの対応が良心的なこと
  • 麻酔の種類が多く、料金がリーズナブルなこと

VIOは毛がしっかりしていて量も多いため、効果の出やすい脱毛機を選びたいところですが、黒ずみの強い人や痛みに弱い人もいます。それぞれに合った脱毛機を使い分けてくれるクリニックがベストです。

また、VIO脱毛は痛みが強いので、リーズナブルな料金で麻酔を使えることも重要なポイント。さらに、剃り残しやキャンセル対応が厳しくないかどうかも、通いやすさに大きく影響します。

以上の点を踏まえた上で、VIO脱毛におすすめのクリニック10院を厳選してご紹介します。

1:TCB【VIOクイック脱毛5回48,000円】

TCBの医療脱毛

VIOセットVIO脱毛クイック

  • 1回:18,000円
  • 3回:38,000円(月1,600円×24回)
  • 5回:48,000円(月1,700円×30回)

VIO脱毛オーダーメイド

  • 3回:81,000円(月1,500円×60回)
  • 5回:126,900円(月2,000円×84回)
  • 追加:1回27,000円
VIOパーツVIO各パーツ

  • 3回:30,000円(月1,700円×18回)
  • 5回:47,000円(月1,600円×30回)
通う頻度最短月1回
使用機器
  • ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:1部位1,855円~
  • 表面麻酔・笑気麻酔:各2,750円
院の数・エリア全100院以上(全国)
特徴
  • VIO脱毛クイックが格安!
  • 5回分の予約が一度に取れる!
  • 3時間前までキャンセル料無料!

全国に100院以上を展開する「TCB(東京中央美容外科)」のVIO脱毛は、「クイック」と「オーダーメイド」の2種類。特にクイックが3回38,000円、5回48,000円という驚きのロープライスになっています。クイックは蓄熱式脱毛機のみでの照射となりますが、黒ずみの強い方や日焼け肌の方、痛みに弱い方などには最適です。

月に1回のペースで通えるため、5回コースなら最短5か月で卒業できるのもうれしいポイント。しかも、初回に最大5回分の脱毛予約ができるので、予約が取れなくて悩む心配もありません。

割引も多く、LINEの友達登録で誰でもお得なクーポンがもらえます。ぜひGETしてからカウンセリングに行きましょう!

2:レジーナクリニック【全身+VIO5回が月1,000円~】

レジーナクリニックの医療脱毛

全身+VIO5回(デビュープラン):99,000円
(月々1,000円~)
VIOセット
  • 1回:37,800円
  • 5回:94,500円
  • 8回:143,640円
VIOパーツ要確認
通う頻度2~3ヶ月に1回
使用機器
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊式)
  • ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
  • ソプラノチタニウム(蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:背面は無料
  • 表面麻酔:無料
院の数・エリア全21院(全国)
特徴
  • 3種類の脱毛機を使い分け!
  • オンラインカウンセリング可能!
  • 麻酔クリームが無料!

全国22院の「レジーナクリニック」は、VIOだけのプランもお得ですが、全身+VIOが格安で受けられる「デビュープラン」が登場しました。5回99,000円(月1,000円~)で受けられますので、VIOを含めて全身キレイにしたい方におすすめです。

レジーナでは、熱破壊式の脱毛機「ジェントルレーズプロ」に加えて、蓄熱式のソプラノシリーズも2種類使用。一人ひとりの毛質や肌色に合わせた効果的な脱毛ができます。

麻酔クリームが無料で使える点も魅力的です。シェービングも手の届かないところは無料で手伝ってもらえるので、自己処理の難しいOラインなどは剃り残しがあっても大丈夫ですよ。

医療脱毛クリニックとしては珍しく、Zoomでのオンラインカウンセリングにも対応しています。自宅やカフェで話を聞きたい方や、強い勧誘が不安な方にも安心ですね。

レジーナクリニックの公式サイトを見る

3:湘南美容クリニック【VIO脱毛1回9,800円】

湘南美容クリニックの医療脱毛

VIOセット
  • 1回:9,800円
  • 3回:28,500円
  • 6回:54,000円(月3,100円×18回)
VIOパーツVIO各パーツ

  • 1回:6,180円
  • 3回:17,730円
  • 6回: 29,280円
通う頻度体は2ヶ月以上の間隔を空ける
使用機器
  • ジェントルレーズ(熱破壊式)
  • アバランチレイズ(熱破壊式)
  • スプレンダーX(熱破壊式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)※男性限定
オプション料金
  • シェービング代:10分間は無料
  • 表面麻酔:1本2,000円
  • 笑気麻酔:1部位2,200円
院の数・エリア全国200院以上
特徴
  • 都度払い(1回9,800円)もOK!
  • 10分間シェービング代が無料!
  • 脱毛機の指定ができる!

国内外に200院以上を展開する「湘南美容クリニック」は医療脱毛の症例数も多く、累計およそ1,000万件にもなります。

VIO脱毛は1回9,800円、5回でも54,000円で、今回比較したクリニックの中でも最安クラスでした!シェービング代が10分間までなら無料なのも良心的です。

脱毛機は、熱破壊式・蓄熱式合わせて全5種類を使用。希望があればマシンの指定も可能となっています。

湘南美容クリニックは、全国どの院にも移動OK!コースの有効期限もないので、マイペースに通えるのもいいところです。

湘南美容クリニックの公式サイトを見る

4:じぶんクリニック【全身+VIO5回68,200円】

じぶんクリニックの医療脱毛

全身+VIO5回:52,800円
全身+顔+VIO5回:127,800円
通う頻度最短1ヶ月に1回
使用機器
  • ソプラノチタニウム(蓄熱式)
  • ラシャトリニティプロ(熱破壊式/蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:背面は無料
  • 表面麻酔:3,300円
院の数・エリア全25院
特徴
  • VIO付きの全身脱毛が安い!
  • 最短月イチ通える!
  • 当日キャンセルが無料!

「じぶんクリニック」は、リーズナブルな全身脱毛が人気のクリニックです。VIOだけのコースはありませんが、全身+VIOの料金が破格なので、VIOも含めて全身きれいにしたい人に向いています。今ならキャンペーン中につき5回52,800円、顔まで含めても127,800円で受けられますよ♪

2種類の脱毛機を使い分けているため、毛質や肌質に合った脱毛が可能。当日キャンセルのペナルティがないので、急な生理が来た時でも安心です。

じぶんクリニックの公式サイトを見る

5:フレイアクリニック【全身+VIO5回が月1,200円~】

フレイアクリニックの医療脱毛

全身+VIOクイック5回:月々1,200円~
(総額99,600円)
VIOセット一般

  • 1回:41,800円
  • 5回:99,000円(月1,200円~)
  • 8回:149,600円(月2,300円~)

大学生・専門生

  • 1回:41,800円
  • 5回:94,000円
  • 8回:139,600円

中学生・高校生

  • 1回:41,800円
  • 5回:89,000円
  • 8回:134,600円
VIOパーツVIO各パーツ

  • 1回:22,000円
  • 5回:46,200円
  • 8回:70,400円
通う頻度最短2ヶ月に1回
使用機器
  • メディオスターNeXT PRO(熱破壊式/蓄熱式)
  • メディオスターモノリス(熱破壊式/蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:背面は無料
  • 表面麻酔:無料
院の数・エリア全18院(全国)
特徴
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛
  • 学割・のりかえ割がお得♪
  • 平日21時まで診療!

全国18院の「フレイアクリニック」では、料金が「一般」「大学生・専門生」「中学生・高校生」の3つに分かれていて、学生の方は安く通える点が特徴となっています。学生さんは、忘れず学生証を持参しましょう。

全身+VIOが格安で受けられる「クイックコース」も登場しました。リーズナブルな料金で受けられますので、VIO以外も一緒にキレイにしたい方におすすめです。

脱毛機は、厚生労働省の承認機「メディオスター」シリーズを使用。最新機種の「メディオスターモノリス」も導入しており、痛みの少ないVIO脱毛ができます。クイックコース以外は、熱破壊式と蓄熱式の好きな方を選ぶことが可能です。麻酔クリームが無料なので、痛みに弱い方でも安心ですよ。

施術日が生理と重なった場合、コース契約中1回に限り当日でも無料でキャンセルできます。Iラインは粘膜も含め、発毛がある部分はしっかり照射してもらえますよ♪

フレイアクリニックの公式サイトを見る

6:リゼクリニック【全身+VIO5回が月1,400円~】

リゼクリニックの医療脱毛

全身+VIO5回:99,800円(月1,400円×84回)
全身+VIO+顔5回:129,800円(月1,900円×84回)
VIOセット
  • 1回:54,800円
  • 5回:81,600円(月1,200円×84回)
  • 追加:1回16,800円
VIOパーツ要確認
通う頻度顔は4週間、体は8週間に1回
使用機器
  • ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
  • ジェントルヤグプロ(熱破壊式)
オプション料金
  • シェービング代:剃り残しは無料
  • 表面麻酔・笑気麻酔:各3,300円
院の数・エリア全26院(全国)
特徴
  • 3種類の脱毛機を導入!
  • 当日キャンセルが無料!
  • VIO付き全身脱毛が安い!

全国26院の「リゼクリニック」では、熱破壊式と蓄熱式合わせて3種類もの脱毛機を導入しているため、それぞれの肌色や毛質に最適なマシンで脱毛してもらえます。コース終了後の追加照射が何度でも安く受けられるので、ツルツルのハイジニーナを目指したい方にも向いていますよ。

その他、剃り残しのシェービング代が無料、キャンセルは3時間前までなら当日でも無料など、サービスが充実している点も魅力。硬毛化や打ち漏れの再照射も無料です。

料金はVIO単独より、全身+VIOのセットが断然お得!顔をプラスしたプランも安いので、全身まるごとキレイにしたい方にもおすすめです。

リゼクリニックの公式サイトを見る

7:トイトイトイクリニック【VIO5回が月800円から!】

トイトイトイクリニック

VIOセットVIOエチケット(V横4列)

  • 初回限定:7,980円
  • 1回:16,500円
  • 5回:43,780円(月800円×46回)

VIOハイジニーナ(V全体)

  • 初回限定:9,800円
  • 1回:24,200円
  • 5回:85,470円(月900円×60回)
  • 8回:109,780円(月1,000円×60回)
VIOパーツ
  • Vライン:500円~
  • Iライン:11,000円~
  • Oライン:5,500円~
通う頻度2~3ヶ月に1回
使用機器ライトシェアデュエット(熱破壊式)
オプション料金
  • シェービング代:初回無料(Oラインは毎回無料)
  • 表面麻酔:1か所3,300円
院の数・エリア全3院(原宿・池袋・新宿)
特徴
  • 効果の高い熱破壊脱毛のみ!
  • Vライン脱毛が500円でトライアルできる!
  • 当日キャンセルも無料!

原宿・池袋・新宿にある「トイトイトイクリニック」は、熱破壊式の「ライトシェアデュエット」のみを使用しているため、短期間で効果の高いVIO脱毛が期待できます。

VIOセットは、Vラインの毛を残すかどうかによって料金が変わります。どちらも、熱破壊式脱毛としてはかなりリーズナブルで、分割払いなら月800円~900円で受けられます。初回トライアル価格もあり、Vラインだけならワンコイン(500円)でおためしできますよ。

照射範囲も広く、VIOの粘膜までしっかり打ってもらえます。シェービングは初回無料、特に自己処理が難しいOラインは毎回無料です。当日キャンセルも無料なので、生理とぶつかった時でも安心ですね。

トイトイトイクリニックの公式サイトを見る

8:ブリリアスキンクリニック【VIO5回66,000円】

ブリリアスキンクリニック

VIOセット
  • 3回:46,200円
  • 5回:66,000円(月3,700円×18回)
  • 8回:88,000円
VIOパーツ
  • Vライン:500円~
  • Iライン:11,000円~
  • Oライン:5,500円~
通う頻度2~3ヶ月に1回
使用機器メディオスターモノリス(蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:手の届かない範囲の剃り残し無料
  • 表面麻酔:無料
院の数・エリア1院(新宿)
特徴
  • 痛みの少ない最新式蓄熱式脱毛!
  • 麻酔クリームが無料!
  • 生理時の予約変更は無料!

新宿駅から徒歩1分の「ブリリアスキンクリニック」は、全国でも珍しい「女性のVIO脱毛専門のクリニック」として、2022年3月にオープンしました。

脱毛機は、蓄熱式の最新機種「メディオスターモノリス」を使用しているため、痛みに弱い方にもおすすめです。

料金も相場よりリーズナブルで、5回66,000円、8回でも88,000円となっています。剃り残しのシェービング代や麻酔クリーム、生理時の予約変更などが無料なのも非常に良心的です♪脱毛後の黒ずみケアとして、ハイドロキノンの美白クリームを無料で処方してもらえるのもうれしいサービスですね。

さらに、学割(10%OFF)や乗り換え割(10%OFF)などがあるほか、勤務先や学校が新宿にある方限定の「新宿割(30,000円OFF)」もありますよ。

ブリリアスキンクリニックの公式サイトを見る

9:ジュエルクリニック恵比寿【VIO5回65,000円】

ジュエルクリニック恵比寿

VIOセット
  • 1回:20,000円
  • 3回:45,000円
  • 5回:65,000円
  • 8回:98,000円
VIOパーツ要確認
通う頻度2~3ヶ月に1回
使用機器
  • ジェントルマックスプロ(熱破壊)
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊)
  • ジェントルYAG(熱破壊)
オプション料金
  • シェービング代:1部位550円
  • 表面麻酔:3,200円
院の数・エリア1院(恵比寿)
特徴
  • 効果の高い熱破壊脱毛機を3種類導入!
  • 学生は10%OFF!

恵比寿駅から徒歩1分の「ジュエルクリニック恵比寿」では、効果の高い熱破壊式の脱毛機を3種類も使い分けているため、短期間で効果を実感したい方、エビデンスのしっかりした脱毛を受けたい方に向いています。

熱破壊式のみとしては料金もリーズナブルで、VIOセットは3回45,000円、5回65,000円という低価格です!学生さんは10%OFFになるほか、乗り換え割・ペア割・紹介割・継続割などもあります。

シェービング代は有料ですが、1部位550円ですので、手の届きにくいOラインなどはお任せするのもおすすめです。全身脱毛とのセットも安く、平日限定なら全身+VIOが5回209,000円で受けられますよ。

ジュエルクリニック恵比寿の公式サイトを見る

10:椿クリニック【1回10,780円でトライアル可】

椿クリニックの医療脱毛

VIOセット
  • 1回:10,780円
  • 3回:50,600円(月3,000円×18回)
  • 5回:74,800円(月3,400円×24回)
  • 8回:110,000円(月5,200円×24回)
VIOパーツVライン

  • 3回(トライアル):10,780円
  • 5回:24,200円
  • 8回:34,100円

I・Oライン

  • 3回:26,400円
  • 5回:39,600円
  • 8回:58,300円
通う頻度1~2ヶ月に1回
使用機器
  • デピライト(蓄熱式)
  • メディスキン(蓄熱式)
オプション料金
  • シェービング代:無料
  • 表面麻酔:2,200円
院の数・エリア全3院(銀座・名古屋・大阪)
特徴
  • Vライン3回10,780円!
  • 剃り残しのシェービング代は無料!

東京・名古屋・大阪にある「椿クリニック」には、全身・フリーセレクト・部位別などさまざまなコースがあります。

VIOセットは5回 74,800円、8回 110,000円とかなり低価格です。セット1回またはVライン3回が10,780円でトライアルできます。剃り残しのシェービング代も無料です。

脱毛機は蓄熱式のみで、「デピライト」と「メディスキン」という機種を使用しています。低温のレーザーを何度かに分けて照射するため、肌の弱い方にも安心です。

椿クリニックでは好きな部位を組み合わせて受けることもできますので、VIO以外の部位を一緒に脱毛したい方も相談してみてください。

椿クリニックの公式サイトを見る

VIO医療脱毛に迷ったらTCBを選べば間違いなし!

TCBの医療脱毛

✓全国100院以上で通いやすい!
✓VIO医療脱毛が5回48,000円~
✓5回分の予約が一度に取れる!
✓3時間前までキャンセル料無料!
✓LINE友達登録でお得なクーポンGET!

「TCB(東京中央美容外科)」では、蓄熱式脱毛の「VIO脱毛クイック」が3回38,000円、5回48,000円という圧倒的な低料金で受けられます。肌色や毛質に合わせて蓄熱式と熱破壊式を使い分けてもらいたい方は、「VIO脱毛オーダーメイド」がおすすめです。

脱毛クリニックの中には、なかなか予約が取れないところも多いのですが、TCBでは初回に最大5回分の予約が取れます。1ヶ月おきに通えるので、早く卒業できるのもうれしいですね。

今ならLINEの友達登録で誰でもお得な割引クーポンがもらえます。ぜひ手に入れてからカウンセリングに行ってみてください。

TCBを例にVIO医療脱毛の流れを6ステップで解説!

VIO医療脱毛のおおよその流れを、TCBを例に6STEPでご紹介します。

ステップ1:公式サイトからカウンセリング予約

まずは公式サイトから、無料カウンセリングの予約を入れます。

TCBの医療脱毛公式サイトTOPページ

希望の院を選択の上、日時を第3希望まで選択しましょう。

TCBのカウンセリング予約画面

TCBでは、LINEからの予約も可能です。友達登録するとお得なクーポンがもらえますので、ぜひGETしましょう!

ステップ2:カウンセリング&診察

TCBのカウンセリング風景

予約した日に来院し、まずは女性カウンセラーによるカウンセリングを受けます。その後、医師の診察を受けて、脱毛を受けても問題ないかどうかを判断してもらいます。

不安なこと、分からないことなどがあれば、この時に何でも質問しましょう。持病や服用中の薬がある場合は、必ず申告してください

ステップ3:契約・支払い

TCBの契約・支払い

プランや施術内容に納得ができたら、契約と支払いをします。TCBの支払い方法は、現金・デビットカード・クレジットカード・スマホ決済(PayPay・LINE Pay)・スマホ後払い(最大60万円まで)・医療ローンの6つです。

医療ローンに申し込む方は、身分証明書・通帳またはキャッシュカード・銀行の登録印が必要ですので、忘れず持参しましょう。

カウンセリング後、部屋に空きがあればテスト照射を受けることもできます。

ステップ4:施術の予約

スケジュール帳

契約後、1回目の施術日の予約を入れます。TCBでは最大5回分の予約をまとめて取れますので、スケジュールが分かるものを持参するとスムーズです。

ちなみにTCBでは、契約した院以外でも全国どこでも通えます。

ステップ5:麻酔(必要な人のみ)

TCBで使用する麻酔

施術の前に、必要な方は麻酔を使用します。TCBでは表面麻酔と笑気麻酔の2種類が用意されていますので、痛みが不安な方は使いましょう。

麻酔クリームは感覚を麻痺させる薬で、施術の30分以上前に塗っておきます。笑気麻酔は鼻から吸入することで、お酒に酔ったようにリラックスできる薬です。

ステップ6:施術を受ける

TCBで使用する脱毛機

準備が整ったら、いよいよレーザーを照射します。

TCBでは、熱破壊式と蓄熱式の切り替えができる「Lasya(ラシャ)」と、蓄熱式のみの「メディオスターNeXT PRO」を使用。クイック脱毛コースでは、メディオスターのみを使用します。

照射は個室で女性看護師が行いますし、照射部位以外はタオルで覆われていますので、恥ずかしさもありません。施術時間は、VIOセットでおよそ30分です。

照射後は日焼けを避け、たっぷり保湿を心がけましょう。

VIO医療脱毛ができる20クリニックを料金・効果・キャンペーンで徹底比較!

ポイント・
キャンペーンなど
VIOセット料金VIOパーツ料金マシン
TCB(東京中央美容外科)
TCBロゴ
  • クイック脱毛が格安
  • 5回分の予約が一度にとれる
  • LINE登録でクーポンがもらえる

3回 38,000円
5回 48,000円
(1回あたり9,600円~)

各5回 47,000円
  • ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
レジーナクリニック
レジーナクリニックロゴ
  • 3種類の脱毛機を使い分け
  • 麻酔クリームが無料

5回:94,500円
8回:143,640円
(1回あたり17,955円~)
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊式)
  • ソプラノアイスプラチナム(蓄熱式)
  • ソプラノチタニウム(蓄熱式)
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
  • 6回プランが安い
  • 都度払い(1回9,800円)もOK

3回 28,500円
6回 54,000円
(1回あたり9,000円~)

各6回 29,280円
  • ジェントルレーズ(熱破壊式)
  • アバランチレイズ(熱破壊式)
  • スプレンダーX(熱破壊式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)※男性限定
じぶんクリニック
じぶんクリニックロゴ
  • 全身+VIOが業界最安クラス
  • 分割払いの手数料が無料

全身+VIO 5回:52,800円
(1回あたり10,560円)
  • ソプラノチタニウム(蓄熱式)
  • ラシャトリニティプロ(熱破壊式/蓄熱式)
フレイアクリニック
フレイアクリニックロゴ
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛
  • お得な学生料金あり

5回 99,000円
8回 149,600円
(1回あたり18,700円~)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
  • メディオスターモノリス(蓄熱式)
リゼクリニック
リゼクリニックロゴ
  • 3種類の脱毛機を使い分け
  • 3時間前までキャンセル無料

1回 54,800円
5回 81,600円
(1回あたり16,320円~)
  • ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
  • ジェントルヤグプロ(熱破壊式)
トイトイトイクリニック
トイトイトイクリニック
  • 効果の高い熱破壊脱毛
  • 初回のシェービング代が無料

初回 9,800円
5回 85,470円
(1回あたり17,094円)

Vライン:500円~
Iライン:11,000円~
Oライン:5,500円~
ライトシェアデュエット(熱破壊式)
ブリリアスキンクリニック
ブリリアスキンクリニック
  • 女性VIO脱毛専門クリニック
  • 麻酔クリーム無料

5回 66,000円
8回 88,000円
(1回あたり11,000円)
メディオスターモノリス(蓄熱式)
ジュエルクリニック恵比寿
ジュエルクリニック恵比寿
  • 3つの熱破壊式脱毛機を使用
  • 学生料金あり

3回 42,900円
5回 65,000円
(1回あたり13,000円~)
 -
  • ジェントルマックスプロ(熱破壊)
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊)
  • ジェントルYAG(熱破壊)
椿クリニック
椿クリニック
  • Vライン3回10,780円!
  • 剃り残しのシェービング代は無料!

5回 74,800円
8回 110,000円
(1回あたり13,750円~)

Vライン:3回10,780円
I・Oライン:3回26,400円
  • デピライト(蓄熱式)
  • メディスキン(蓄熱式)
ルシアクリニック
ルシアクリニック
  • 効果の高い熱破壊脱毛
  • 剃り残しのシェービングが無料

5回 88,000円
10回 132,000円
(1回あたり 13,200円~)
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊式)
  • ジェントルマックスプロ(熱破壊式)
  • ベクタス(熱破壊式)
クレアクリニック
クレアクリニック
  • 効果の高い熱破壊脱毛
  • KAMAオイルによるアフターケア

3回 55,800円
6回 88,560円
(1回あたり14,760円~)
ライトシュアデュエット(熱破壊式)
ミセルクリニック
ミセルクリニック
  • 平日21時までで通いやすい
  • 割引の種類が多い

1回 10,890円
  • ジェントルレーズプロ(熱破壊式)
  • メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
新宿美容外科クリニック
新宿美容外科クリニック
  • 蓄熱式脱毛が格安
  • 施術部位を細かく選べる

3回 42,900円
5回 64,900円
(1回あたり12,980円~)

V下:5回 18,150円
陰部周囲・肛門:5回 34,870円
  • クラリティ(熱破壊式)
  • スピーディー(蓄熱式)
ウィクリニック
ウィクリニック
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛
  • お得なトライアル料金あり

トライアル 19,800円
4回 77,000円
(1回あたり19,250円)
ヴィーナスワン(蓄熱式)
リアラクリニック
リアラクリニック
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛
  • 親子で脱毛すると2万円引き

5回 96,800円
(1回あたり19,360円)

V・Oライン:5回 47,300円
Iライン:5回48,180円
メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
エミナルクリニック
エミナルクリニックロゴ
  • 全身+VIOが安い
  • 1台2役の最新脱毛機

全身+VIO 5回:52,800円
(1回あたり10,560円)
クリスタルプロ(熱破壊式/蓄熱式)
あおばクリニック
あおばクリニック
  • 安心の都度払い
  • 効果の高い熱破壊脱毛

1回9,800円

各7,800円
ジェントルレーズ(熱破壊式)
アリシアクリニック
アリシアクリニックロゴ
  • 全身+VIOが安い
  • 当日キャンセルでもペナルティなし

5回 49,500円~68,200円
(1回あたり9.900円~)
  • ソプラノチタニウム(蓄熱式)
  • スプレンダーX(熱破壊式)
  • ライトシェアデュエット(熱破壊式)
KM新宿クリニック
KMクリニック
  • 痛みの少ない蓄熱式脱毛
  • 施術部位を細かく選べる

1回 19,800円
5回 66,000円
(1回あたり13,200円)

Vライン:5回 26,400円
IOライン:各5回 39,600円
HAYABUSA neo(蓄熱式)

VIO医療脱毛が受けられるクリニック20院を一覧でまとめてみました。

VIOセットは5回で80,000~100,000円(1回あたり16,000~20,000円)が相場で、それ以下のところは安いと考えて良いでしょう。今回比較した中では、TCBや湘南美容クリニックが1回あたり9,000円台で最安クラスでした。

脱毛機は、熱破壊式と蓄熱式どちらも扱っているところと、いずれかのみ扱っているところがあります。最適な脱毛機は肌色や毛質にもよりますので、できればTCBやレジーナクリニックのように両方の機種を置いているクリニックの方が安心です。

VIOに加えて全身の脱毛も考えているなら、じぶんクリニックのように「全身+VIO」が安いクリニックを検討してみてください。全身+VIOは5回で20万~30万が相場ですが、最近は20万円を切るクリニックも増えていますよ。

VIO医療脱毛クリニックおすすめ10選をもう一度見る

VIO医療脱毛をした方のリアルな口コミを集めてみた!

「VIO医療脱毛を受けて後悔することはない?」「本当にツルツルになるの?」

そんな不安を感じる方のために、実際にVIO医療脱毛を受けた人たちの口コミをネットでリサーチしてみました。

VIO医療脱毛は効果バッチリ!受けて良かった!

口コミを調べた結果、VIO脱毛を受けて後悔している人はほとんど見つかりませんでした。「VIOを脱毛して大正解だった!」「もっと早く受けておけば良かった」という人が大多数です。

「見た目的にいい」「生理の時にムレない」などのほか、「温泉や婦人科検診に行く時に抵抗がない」「ランニングの時にこすれない」などのメリットを挙げる人もいました。

みゆき
VIOの毛は、あって困ることはあっても、なくて困ることはほぼなさそうですね。

看護師さんが優しいから安心!

VIO脱毛は、他の部位と比べて「痛い」「恥ずかしい」イメージが強いですが、実際に受けた人からは「看護師さんが優しいから乗り切れた」という声が多く寄せられています。

評判の良いクリニックなら脱毛技術もしっかりしており、「プロの技であっという間に終わる」との声も多いです。

みゆき
サロンと違って、クリニックでは看護師さんが施術してくれるので安心してお任せできます♪

思ったより痛くなかった!

VIOは全身の中でも特に痛みの強い部位ですが、「麻酔のおかげで耐えられた」「看護師さんが気を紛らわせてくれた」などの口コミが多く見つかります。

麻酔クリームや笑気麻酔を使えるのも、クリニックならではのメリットです。

みゆき
回数を重ねて毛が薄くなるにつれて、痛みも減っていきますよ。

VIO医療脱毛の痛みはやっぱりすごかった…

「麻酔のおかげで痛みに耐えられた」という人が多い一方、中には「痛すぎてつらい」という人もいました。ただ、そのような口コミを見ると、麻酔を使わなかった人が多いようです。

痛みが強すぎると、そのせいでクリニックに通うのがつらくなってしまいますので、無理せず麻酔をお願いしましょう。

みゆき
特に最初のうちはまだ毛が多く太い分、痛みが強いので、麻酔なしはつらいかも…

医療脱毛でも5回で終わらないのがVIO…

「5回コースを契約したけれど、5回では満足のいく状態にならなかった…」という人もいます。特にツルツルのハイジニーナを目指す場合、5回では足りない可能性が高いです。

ハイジニーナを希望する方は、8回以上のコースを契約するか、追加照射が安いクリニックを選ぶことをおすすめします。

みゆき
自分の目指す理想のVIOについて、初回のカウンセリングでしっかり相談するといいですね。

VIO医療脱毛をした方のリアルな口コミまとめ

  • 「受けて良かった」「もっと早く受ければ良かった」の声多数
  • 看護師さんの優しさ&プロの技が高評価
  • 麻酔を使えるので痛みはクリアできる人が多い
  • 人によっては「痛みがつらすぎる」ことも
  • 「ツルツルにするなら5回では足りない」かも!?

クリニックでVIO脱毛を受けた人の口コミをリサーチした結果、大半の人が効果を実感しており、「受けて良かった!」と実感していることが分かりました。サロンで満足できなかった人がクリニックに乗り換えたケースも多いです。

クリニックでは専門の研修を受けた看護師さんが施術を担当してくれますが、「看護師さんが優しくて安心できた」「脱毛技術が高い!」という声も多数見つかります。不安だった痛みも、麻酔のおかげで乗り切れた人が多いようです。

しかし、特に麻酔を使わなかった人からは「思った以上に痛かった」という声が寄せられています。また、「5回ではツルツルにならない」という口コミも多いので、ハイジニーナを希望する方は多めの回数で契約することをおすすめします。

みゆき
適切に麻酔を使用して、自分に合った回数で契約することがVIO脱毛成功のポイントですね♪

【本当に生えてこない?】VIO医療脱毛の途中経過を回数別に解説!目指せハイジニーナ!

1~2回毛がびっしり生えている
毛量の変化はまだ感じられない
3~4回レベル4
毛量が減り、生えるのも遅くなってくる
5~7回毛がだいぶ減っている
生えそろうのに時間がかかり、自己処理がラクに!
8~10回毛がまばらになっている
人によってはほぼツルツル状態に!
11~15回毛がほぼなくなっている
ほとんどの人がツルツル状態に!

VIO医療脱毛は回数ごとにどんな経過をたどるのかを、分かりやすく表でまとめてみました。

基本的に、一度の脱毛でダメージを与えられるのは「全体の約20%の毛」といわれています。最初の1~2回は、照射後に毛が抜けるものの、その後残りの毛が普通に生えてくるため、見た目ではあまり効果を感じられないかもしれません。

しかし、3回、4回と進むうちに生えてくる毛が少なくなって、効果を実感できるようになります。5回を終えるころには、理論上はほぼ100%の毛にダメージを与えられますので、自己処理が格段にラクになることが多いです。

ただ、実際は数字通りにはいかないため、5回を終えてもまだ毛は生えてきます。もっとツルツルにしたい方は8回以上、完全なハイジニーナを目指す方は10回以上の照射が必要です。もともとの毛量や、脱毛機の出力をどれだけ上げられるかなどによっても変わりますが、一般的には15回も当てれば、多くの人がハイジニーナに近い状態になると予想されます。

ハイジニーナを希望する方は、できるだけ多い回数で契約するのがおすすめです。途中で満足した場合、中途解約すれば未消化分の返金を受けられるクリニックがほとんどですので、安心して契約しましょう。

みゆき
医療脱毛でもツルツルにするには結構回数がかかるんですね。

VIO医療脱毛クリニックを選ぶ上で重要な3つのポイントをチェック!

VIO医療脱毛のクリニックを選ぶにあたって、特に重視したい3つのポイントについてくわしく解説していきます。

①自分に合った脱毛機を使用しているか?

熱破壊式蓄熱式
メリット
  • 太い毛や剛毛に高い効果を発揮
  • 毛が抜け落ちるのが早い
  • 痛みが少ない
  • 産毛や日焼けした肌にも効果を発揮
デメリット
  • 痛みが強い
  • 産毛や日焼けした肌には効きにくい
  • 毛が抜け落ちるまでに時間がかかる
脱毛機の例
  • ジェントルシリーズ
  • ライトシェアデュエット
  • メディオスターシリーズ
  • ソプラノシリーズ

脱毛は施術者の腕も重要ですが、「どんな脱毛機を使用するか」も非常に大切なポイントです。自分の肌色や毛質に合ったマシンを使用しないと、効果が半減したり、痛みが強くなったりしてしまいます

医療脱毛機は、大きく分けて「熱破壊式」と「蓄熱式」の2種類です。熱破壊式は「単発式(ワンショット式)」とも呼ばれるもので、高出力のレーザーを一発ずつ照射することで毛根を弱らせます。すぐに毛が抜け落ちるため、効果を実感できるのが早い一方、痛みが強い点がデメリットです。また、色素の薄い産毛や、メラニン色素の多い肌には適していません。

一方、蓄熱式は弱めのレーザーを何度かに分けて照射する方式で、肌に優しく痛みが少ない点がメリットです。産毛や日焼け肌にも向いていますが、毛が抜け落ちるのが遅いため、効果を実感できるまでに時間がかかるデメリットがあります。

基本的には、毛が濃い人・早く効果を実感したい人は熱破壊式、肌色が濃い人・痛みに弱い人は蓄熱式の脱毛機がおすすめです。どちらも選べるクリニックだと一番安心ですが、クリニックの方針でどちらかしか置いていないところもあるため、事前に確認してみてください。

シェービングやキャンセルが厳しすぎないか?

シェービングキャンセル
Good
Good
剃り残しや手の届かない部位は無料

前日または当日キャンセルでもペナルティなし

bad
Bad
・手の届かない部位でもシェービング代がかかる
・剃り残しに厳しすぎる
数日前に連絡しないとペナルティあり

VIO脱毛の場合、シェービングやキャンセルへの対応もチェックしておきましょう。

特にIラインやOラインは目で見えにくく、粘膜に近いことから、自分でシェービングするのが難しい部位です。あまり剃り残しに厳しいクリニックだと大変ですので、剃り残しは無料または格安でシェービングしてくれるクリニックを選びたいですね。

また、VIO脱毛で注意したいのが「生理と予約日がぶつかるケース」です。そんな時、当日でもペナルティなしでキャンセルや予約変更できるクリニックだと安心ですよね。特に生理周期が不規則な女性は、いつまでならペナルティなしでキャンセルできるかを必ず確認しておくことをおすすめします。

麻酔の種類や料金はどうなっているか?

麻酔の種類効き方料金の相場
表面麻酔(麻酔クリーム)塗った部位の感覚が一時的に麻痺し、痛みを感じにくくなる1回1,000~3,000円
笑気麻酔笑気ガスを鼻から吸入することで、お酒に酔ったような状態になる1回2,000~4,000円

VIOは皮膚が薄い上、毛が密集していることから、脱毛時の痛みを感じやすい部位です。特に最初のうちはまだ毛量が多いため、強い痛みを感じることがあります。

痛みの少ない蓄熱式脱毛を選ぶのも一つの方法ですが、麻酔の使用も前向きに検討しましょう。特に痛みに弱い方は、毎回使用することを考えて、できるだけ麻酔代の安いクリニックを選びたいところです

脱毛には、表面麻酔(麻酔クリーム)と笑気麻酔がよく使われます。麻酔クリームはもっとも手軽な麻酔で、多くの医療脱毛クリニックで使用可能です。クリニックによっては無料にしているところもあります。

笑気麻酔は、鼻から吸入することで鎮静作用・鎮痛作用が得られるものです。お酒に酔ったようなふわふわした感覚になり、全身に効果があります。笑気麻酔はすべてのクリニックで扱っているわけではないため、希望する方は事前に調べておきましょう。

みゆき
蓄熱式脱毛のみを行うクリニックの中には、まれに麻酔自体を扱っていないところもありますので、痛みが不安な方はご注意ください。

VIO医療脱毛をする前に気になる10のQ&A!

最後に、VIO医療脱毛を受ける前に気になる人の多い質問をまとめてみました!

1.VIO医療脱毛は何回で終わる?

VIO脱毛の必要回数は、もともとの毛量や、目指す状態によって変わります。

でもご説明したように、一般的に自己処理がラクになるのは5回くらいです。毛量が減ると同時に、次の毛が生えるまでに時間がかかるようになります。

さらに無毛に近い状態を目指すなら最低8回以上、ツルツルのハイジニーナを目指す場合は10回以上が目安です。くわしくは初回のカウンセリングの時に、医師に相談してみてください。

2.医療脱毛はVIOの粘膜まで照射できる?

粘膜まで照射してもらえるかどうかは、クリニックによって異なります。

今回取り上げたクリニックの中で、公式サイトに「粘膜までの照射可」と明記しているのは、リゼクリニック・フレイアクリニック・トイトイトイクリニックなどです。特にIラインは粘膜にも発毛が見られる場合があるため、一本残らずキレイにしたい方は事前に確認しておきましょう。

ただし、色素沈着の程度によっては照射できない場合もあります。

3.VIO医療脱毛は1回目から抜ける?

熱破壊式脱毛機であれば、1回目でも照射から2~3週間後くらいに毛が抜けることが多いです。熱破壊式は毛根に一撃でダメージを与えるため、その時点で生えている毛が比較的早く抜け落ちます。

一方、蓄熱式脱毛機は「次の毛が生えてこないようにする」脱毛方式のため、今生えている毛はすぐに抜けないことも多いです。個人差もありますが、生え変わりの時期に自然と抜け落ちるのを待つしかないこともあります。蓄熱式の場合、毛が抜けてこなくても心配しすぎないようにしましょう。

4.VIO脱毛はどんな体制(体勢)で受けるの?

クリニックにもよりますが、基本的にはVラインとIラインは仰向けで軽く足を開いた状態、Oラインはうつぶせまたは横向きに寝た状態で行います。

「すごい格好で受けることになるのでは…」と心配になる方も多いと思いますが、ほとんどのクリニックではタオルやガウン+紙ショーツを着用し、施術部位以外は露出しないように配慮してくれます。看護師さんは1日に何名もの脱毛をこなすプロですから、安心してお任せしましょう。

5.VIOの医療脱毛とエステ脱毛、どう違うの?

一番大きな違いは、脱毛機です。クリニックでは高出力のレーザーを使用できますが、医療機関ではないエステサロンでは「光(フラッシュ・IPL)脱毛」しか行えません。医療用レーザーと光ではパワーが違いますので、早く確実に効果を出したいなら医療脱毛がおすすめです。

特にハイジニーナにしたい場合、医療脱毛でも10回以上かかりますから、エステサロンなら20回以上はかかると考えた方が良いでしょう。また、麻酔を使えるのもクリニックならではのメリットです。

6.医療脱毛、VIOのみの施術時間は?

VIO3部位のみであれば、30分ほどで終わるクリニックが多いです。もっとも範囲の広いVラインで10~15分、IラインとOラインはそれぞれ5~10分ほどで終わります。

脱毛にかかる時間は、脱毛機によっても異なります。一般的には、弱いレーザーを連続照射する蓄熱式の方がスピードが速いです。熱破壊式は一発ずつ照射するため、蓄熱式に比べるとやや時間がかかります。

7.VIO医療脱毛はメンズも受けるべき?

VIO脱毛を受ける男性は年々増えています。男性は女性以上に毛が太く量も多いため、クリニックでの医療脱毛がおすすめです!

本記事でご紹介したクリニックの中では、レジーナクリニック(レジーナクリニックオム)湘南美容クリニックリゼクリニック(メンズリゼ)などが男性のVIO脱毛を行っています。男性料金と女性料金が違うクリニックが多いので、別途ご確認ください。

8.医療脱毛3回でVIOが生えてこないことってあるの?

口コミを見ていると、「3回でほぼ生えてこなくなった!」という人もいますが、初めてVIO脱毛を受ける人の場合、通常は3回程度では完成しないことが多いです。

3回で生えてこなくなったという人は、脱毛の効果がしっかり出ているために、次に発毛するまでの期間が長くなっている可能性があります。おそらく2~3ヶ月くらい経てば、次の毛がまた生えてくる可能性が高いはずです。

基本的には最低でも5回は受けないと、すべての毛にダメージを与えることができません。ただし、すでに脱毛経験がある場合は、3回でも生えてこなくなる可能性はあるでしょう。

9.VIO医療脱毛を受けて後悔する可能性はある?

口コミを見ると「受けて良かった!」という人が圧倒的に多いですが、まれにあるのは「Vラインのデザインに失敗したケース」です。Vラインには「トライアングル型」「スクエア型」「たまご型」など色々なデザインがあります。医療脱毛をすると新たな毛が生えにくくなりますので、デザインは慎重に決めましょう。

もっとも取り返しがつきにくいのは、ハイジニーナ(無毛)にした場合です。自分では満足していても、パートナーから不評だったり、温泉に行きにくくなったりするケースもあるようですので、こちらも慎重に検討しましょう。

10.医療脱毛、VIOの全剃りは何回くらいすればいい?

VIO医療脱毛では、Vラインの毛を残す場合でも、何度か「全剃り」を勧められることがあります。その方が残す毛の量がほどよく減って、全体的に自然な仕上がりになるからです。

全剃りの回数は人それぞれですが、口コミや体験談を見ると「3回くらい」の人が多いようです。Vラインの毛も含めて3回は全剃り+全照射をしてから、4回目以降は毛をなくしたい部分だけに照射することで、自然なグラデーションになります。

医療脱毛でも、3回くらい照射しただけで無毛になることはまずないので、安心して照射してもらいましょう。ただし、最適な回数はもともとの毛量にもよるため、事前によく相談することをおすすめします。

まとめ

✓VIO医療脱毛が安いのは「TCB」「湘南美容クリニック」
✓全身+VIOが格安なのは「レジーナクリニック」「じぶんクリニック」
✓VIOセットは5回80,000円以下ならかなり安い!
✓脱毛機を使い分けているクリニックがおすすめ
✓麻酔・シェービング・キャンセル対応などもチェック
VIO医療脱毛クリニックおすすめ10院をご紹介しました。
VIOのセット料金では、TCB(東京中央美容外科)」湘南美容クリニック」などが格安です。また、VIO+全身脱毛ならレジーナクリニック」じぶんクリニック」などが安く受けられます。
医療脱毛では、脱毛機も重要です。熱破壊式と蓄熱式、どちらにもそれぞれメリット・デメリットがありますので、自分の肌色や毛質に合ったマシンを使用してもらえるクリニックを選びましょう。できれば、どちらのマシンも置いているところだと安心です。
また、VIOは痛みを感じやすいため、麻酔をリーズナブルな価格で使えるかどうかも確認したいポイント。剃り残しのシェービング代や、急な生理が来た時のキャンセル対応などもしっかりチェックすることをおすすめします。
みゆき
口コミを見ても、「VIOは脱毛して本当に良かった!」という人がほとんどです。
まずはこの記事を参考に気になるクリニックを見つけて、無料カウンセリングに行ってみてくださいね。

VIO医療脱毛クリニックおすすめ10選をもう一度見る