【効果なし?】利尻ヘアカラートリートメントで白髪染めをしてみた私の口コミ体験談!

髪をトリートメントしながら、白髪が染められる利尻ヘアカラートリートメント。これまで2,700万本も売れているという大人気の白髪染めカラートリートメントです。

髪や頭皮に負担をかけにくく、自宅でも本格ヘアカラーが簡単にできるとして高く評価されていて、ツンとしたニオイはもちろん、ジアミン系などアレルギーの原因となる成分は無添加で優しいのが特徴です。

2022年11月現在、筆者である私も利尻ヘアカラートリートメントを使い続けていて、白髪の悩みから解放されているうえ、髪がまとまりやすくなったのを実感しています。

とはいえ、「本当にしっかり白髪が染まるの?」「手に付いたら取れないんじゃないの?」など、初めて使うには不安も大きいですよね。

そこでこの記事では、利尻ヘアカラートリートメントで実際に髪を染めてみた感想をお伝えしながら、ネット上の口コミや最安値情報をご紹介していきます。

利尻ヘアカラートリートメントが気になったいた方、白髪染めのヒリヒリにもううんざり…という方はぜひ参考にしてくださいね!

利尻ヘアカラートリートメントの基本情報を確認!

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの基本情報
おすすめ度5.0
コスパ4.5
染まりやすさ5.0
評価4.5
口コミ4.0
価格(税込)
  • 初回限定:2,200円+送料550円
  • 2本セット:4,400円(送料無料+選べるプレゼント)
  • 3本セット:6,600円(送料無料+選べるプレゼント)
  • 通常価格:3,300円
カラー
  • 4色(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)
容量200g
販売会社株式会社ピュール
福岡県糸島市泊723-1

利尻ヘアカラートリートメントは、気になる白髪を自然な髪色へと染めてくれるトリートメントタイプの白髪染めです。

赤みを感じるライトブラウンから、暗めに仕上がるブラックの4色が用意されていて、白髪染めなのに色が楽しめます。

髪の分け目や生え際の白髪も根元からしっかり染まるうえ、ジアミン系やパラベンといったアレルギーの原因になる成分が入っていないので、地肌と髪に優しいんです。

白髪染めって1回染めて終わりじゃなく、ほぼ毎月のように染めないと髪の根元からドンドン白髪が目立ってきますよね…。白髪を気にして染め続けると、いつのまにか地肌と髪は乾燥してパサパサになって、コシやハリがなくなってしまいます。

利尻ヘアカラートリートメントなら、名前にもなっている利尻昆布の成分が、傷んだ髪を優しく整えてくれます。

1本2,200円と、安くないと思われるかもしれませんが、ショートヘアーなら1本で約5~6回は使えるのでコスパ的にも良いGOOD♪

利尻ヘアカラートリートメントはお試しキャンペーンを開催していて、初めての購入なら通常価格3,300円のところ1,100円オフの2,200円で購入できます。

だたし、550円の送料がかかるので、送料無料になる2本セットがお得です。

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る

利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪染めした私の口コミ評価!

利尻ヘアカラートリートメントの体験口コミまとめ!
コスパの良さ5.0
ショートヘアは1本で5~6回使えるのでコスパ良し!
染まりやすさ5.0
1回でしっかり染まってビックリ! 乾いた髪にも濡れた髪にも使える。
使いやすさ4.5
なめらかなクリームで髪に塗布しやすい。ボトルも使いにくいかなと思ったけど、柔らかいのでそれほどでもなかった。
総評5.0
地肌がまったくヒリヒリせず、それどころか地肌と髪が潤ってツヤツヤ! 週に1回のトリートメントだと思えば手間じゃない。
若い頃から白髪が目立ち始め、ずっと美容院で染めたり、ドラッグストアで買ってきた白髪染めを使って染めたりしていました。アレルギー反応は出なかったのですが、染める度に地肌がヒリヒリしていたので、根元から白髪が見えるようになるとかなり憂うつでした。毎月染めていたので髪もそれなりにパサパサして、まったくコシもツヤもないのが悩みです。

利尻ヘアカラートリートメントのような、白髪を染められてしかもトリートメントにもなるっていう商品の存在は知っていました。

でも、値段が高いと思い込んでいましたし、本当に染まらなかったらもったいないと思っていたんです。

利尻ヘアカラートリートメントは香りも良いですし、使い方も簡単です。そのうえ1回でもしっかり染まったのでビックリしています。

地肌がジンジンすることもなく、それどころか髪がツヤツヤになってハリが出てきたのが本当に嬉しい…!

年齢と共に、髪の悩みは増えてきていましたが、これなら髪をいたわってあげられそうです。

利尻ヘアカラートリートメントが届きました!

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトから購入してみました。

とても迅速に送っていただいたので、早速染めていこうと思います!

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントが入っていた箱から中身を全部出してみました。

実際に使った人の声が書いてある冊子や、使い方のパンフレットなどがあります。あとでじっくり読ませていただきますね。

利尻ヘアカラートリートメント

箱から中身を出す前、こうやって発泡スチロールのつぶつぶで保護されていました。

ボトルの中身はクリームなので、万一ブチュッと出ると悲惨ですから、こうした配慮は嬉しいですね。

利尻ヘアカラートリートメント

と思ったら、フタが開かないようにちゃんとシールが貼ってありました。

これなら、輸送中に中身が出る心配がないですね。

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントはたっぷり200gありますが、ボトルがその割に小さいな、こじんまりしてるなぁと思いました。

さわってみると、かたくはなく、中身が出しやすい柔らかいボトルです。

これなら中身が出ない!と焦る必要もなさそうです。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方を3ステップで解説!

  1. 適量を髪に塗布する(乾いた髪なら30分・濡れた髪なら10分)
  2. 白髪が隠れるまでたっぷり塗布して時間を置く
  3. 洗い流して乾かす

利尻ヘアカラートリートメントの使い方はとても簡単です。ひとつずつステップで見ていきましょう。

ステップ1:適量を髪に塗布する(乾いた髪なら30分・濡れた髪なら10分)

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントは、乾いた髪と濡れた髪に両方使えます。

乾いた髪の場合、塗布後に放置するのは30分かかりますが、その分しっかり染まります。濡れた髪の場合は、放置時間はたった10分でOK。

今回私はしっかり染めたいので、乾いた髪に塗布して30分放置することにしました。

濡れた髪に使う場合は、髪の水分をタオルでしっかり拭き取りましょう。そうすることで塗りムラを防ぎ、トリートメントが垂れてくるのを防げます。

利尻ヘアカラートリートメント

まずはピンポン球1つ分を手に取って、髪に塗っていきます。そのあと、残りの量を手に取って塗布していきましょう。

このとき、手袋をしないのであれば、必ず手は濡らしておいてください。乾いた手で塗布すると色素が付着しやすくなります。

ちなみに、手が濡れている状態で利尻ヘアカラートリートメントを手に取っても、石けんで洗い流せばキレイに落ちます。

利尻ヘアカラートリートメント

ただ、爪の間に入ると色が取れにくくなるので、できるなら手袋を使って染めるのをおすすめします。

利尻ヘアカラートリートメント

生え際の毛は、手で塗るとおでこや耳に付着しやすくなりますので、コームを使うと染めやすいですよ。

2本以上のまとめ買いなら、利尻オリジナルのコームがもらえます。または、ダイソーやセリアなどの100均で毛染め用ブラシが売ってますので、それを利用してもいいですね。

ステップ2:白髪が隠れるまでたっぷり塗布して時間を置く

利尻ヘアカラートリートメント

白髪が隠れるまでたっぷり塗布したら、そのまま放置します。

乾いた髪なら30分、濡れた髪なら10分でOK。

時間に余裕があるなら、乾いた髪に塗布して30分放置をおすすめします。そのほうがしっかり染まります。

また、家にシャワーキャップがあれば、放置時間中にかぶっていると、カラートリートメントが体温で温められてさらに良く染まりますよ。

ステップ3:洗い流して乾かす

利尻ヘアカラートリートメント

放置時間が過ぎたら、ぬるま湯で色の付いた水が出なくなるまでしっかりすすぎます。

色はすぐに落ちず約2~3分はすすぐことになりますが、ここでしっかりすすぎでおかないと、タオルに色移りするのでちょっと頑張りましょう。

そのあと、ドライヤーで髪を乾かして完了です!

利尻ヘアカラートリートメント

利尻ヘアカラートリートメントで染める前と、染めた後の写真を並べてみましたが、どうでしょうか。白髪にちゃんと色が入ってしっかり染まっていますね!

髪も全体的にツヤツヤしているのがわかります。

利尻ヘアカラートリートメントは1回でしっかり染まるうえに、髪にコシが出たようで嬉しいです。

どのカラートリートメントでもそうなのですが、市販の白髪染めとは異なり、1回染めたらずっと色が入っているというものではありません。

1週間から10日を目安に繰り返し使用する必要があります。ですが、髪を傷める白髪染めではなくトリートメントなので、トリートメント代わりに使うと良いと思います。実際トリートメントですしね。

染めた後はキラキラした白髪がないので、見た目にもちょっと若くなったような気がします。

利尻ヘアカラートリートメントを使ってみた感想まとめ

  • 1回でしっかり白髪が染まった大満足!
  • 香りがやさしいハーブ系で良い香りがする
  • 地肌へのピリピリとした刺激がまったくなかった
  • 放置時間は読書をしていたので、30分でも長いとは思わなかった。
  • 染めた後の髪がツヤツヤしているのにビックリ!
  • 1回で使用する量がピンポン球3つくらいなので経済的

利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪を染めてみたら、1回でここまでしっかり染まるのかとビックリしました。

おまけに、髪につやまで出ていてさらに驚き。白髪染めではあるけれど、ちゃんとトリートメントなんだなというのが使ってみてよくわかりました。

ほのかなハーブ系の香りで癒やされます。また、30分の放置時間もジアミン系の刺激成分が入っていないので安心して放置できました。

美容院で染めると、カットと合わせて1万円以上しますよね。利尻ヘアカラートリートメントは1本あたりショートヘアーなら5回くらい使うと計算すると、1ヶ月で1本ということなのでかなり節約できます。

市販の白髪染めは1つ1,000円前後で買えますが、地肌と髪に優しくないので使い続ける不安がありました。

利尻ヘアカラートリートメントはピリピリとした刺激もなく、髪に良い成分でトリートメントできて、白髪もしっかり染まるので本当におすすめ!

白髪に悩んでいる人、市販の白髪染めで髪がボロボロになっている人に利尻ヘアカラートリートメントはおすすめです!

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミ・評判の真相を徹底調査!

利尻ヘアカラートリートメントの口コミが気になったので、ネット通販などから口コミを集めてみました。

良い口コミと悪い口コミに分けてご紹介していきますので、購入の参考にしてくださいね。

良い口コミ①:良く染まります!

普通の毛染めの様にかなり近い状態で染まりました

私の場合はシャンプー後につかわず、普通の毛染めの様に白髪部分に塗ってどれくらいの時間がたったかわかりませんが、1時間くらい放置していたと思います。
それでいつもお風呂に入る時間になった為、すすぎをしてからシャンプーしました。
そうしたら普通の毛染めの様にかなり近い状態で染まりました、その2日後、3日後という風に使いましたが
完璧染まりました。ライトブラウンを1番初めに購入しましたが、赤茶で薄すぎて白髪はあまり染まりませんので初めての方で根元が白髪の多い方はダークブラウンがおすすめです。

引用:Amazon

市販のカラートリートメントよりはしっかり染まると思います。

以前から気になっていた商品が初回限定価格で送料無料のクイックコーム付きで、その上クーポンも利用できたのでとてもお得に購入出来ました。
付属のカラーケア専用コームは中央部にくぼみがあり、髪全体に綺麗に塗る事ができてとても使いやすく気に入りました。
シャワーキャップを被り50分程経った後お風呂へ。何回もよく洗い流したつもりでもタオルには薄っすらカラー剤が付いたので、髪の毛用に別のタオルを用意した方が良いです。
一番気になる耳の脇サイドは一度では染まりませんでしたが、ダークブラウンを使用したのに全体的に黒髪に染まりました。利尻昆布の効果でしょうか?市販のカラートリートメントよりはしっかり染まると思います。
髪の毛をドライヤーで乾かすと、とても艶が出てサラサラしっとりとトリートメント効果を実感しました。

引用:Yahoo!ショッピング

思った以上に白髪が目立たない

思った以上に白髪が目立たずびっくりしています。髪が弱く白髪染めするか悩んでいましたが、まだ使わなくて大丈夫そうです。フロントの部分は毛が根強いので染まりにくいですが、部分的にできるので普段使いが出来て便利です。しばらく使っていきたいです。

引用:楽天市場

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミを探してみると、良く染まるという声がとても多いことに気付きました。

1回できちんと染まるという声のほかに、2日後、3日後と使い続けると完璧に染まったという声もあります。

ふつうの白髪染めとは異なり、トリートメントなので続けて使ってもまったく問題ないんですよね。

利尻ヘアカラートリートメントは1週間から10日に1回使い続けると、色を保てます。美容院に行く回数が減ったり行かなくても済むようになるんじゃないでしょうか。

良い口コミ②:髪につやが出る!

ツヤも出て良いと思います

美容院でのヘナ染と併用して使っています。どうしてもヘナ染だけでは明るくなるので、このトリートメントで抑えている感じです。ツヤも出て良いと思います。匂いもほとんど気にならず染める事ができます。ショートカットなので、慣れてきて素早くできればビニール手袋は必要ない位です。私はいつも、週1回程度、お風呂に入る前に頭頂の生え際を中心に髪全体にサッと塗って、クシでとかし、湯つぼに入って、10分程したら、すすいでシャンプーリンスする感じでズボラですがちゃんと染まっています。もう何年も使用していますが問題なく満足してしています。

引用:楽天市場

利尻が艶が出てきて痛まないので1番

何回もリピしています。今はコロナもあり2ヶ月半に1回美容院。美容院へ行って10日くらいから白髪が目立ち始めるので利尻トリートメントにその頃からお世話になります。ダークブラウンとナチュラルブラウンの2色使っています。真っ白い白髪根元部分にダークブラウン、美容院で染めてもらった白髪から上の部分、カラーの色がやや落ちてきたところには、ナチュラルブラウンをつけています。白い部分には黒に近いダークブラウンの色が入りやすく美容院で染めてもらった部分に重ねるにはナチュラルブラウンが私の髪には合います。ダークブラウンで全体染めても良いですが、以前暗くなりすぎました。ライトブラウン今回試しに使ってみましたが赤みが強く私の好みでありません。
他のトリートメントカラーも使いましたが私が使った中では利尻が艶が出てきて痛まないので1番です。
もう少しカラーの種類があればいいという事でマイナス1です。

引用:Yahoo!ショッピング

トリートメントととしてもかなり優秀で髪の艶が良くなります。

利尻カラートリートメントと利尻カラーシャンプーで愛用してます。自分は以下の方法で上手くいってます。
1.週一回、利尻カラートリートメントで染めます。
この日はシャンプーしません。
白髪が目立つ場合は全体に、そうでなければ部分的に。
ただし、つけて髪に揉み込んだら2時間放置してから、すすぎます。すすぎすぎない事がポイントです。
枕に多少ついても我慢。
このトリートメントはトリートメントととしてもかなり優秀で髪の艶が良くなります。
2.毎日、利尻カラーシャンプーでシャンプーした後、一般のトリートメントでトリートメントします。
他のシャンプーだと色落ちします。トリートメントはパンテーンのモイストスムースケアが自分にあっています。
この方法だとコスト的にも妥協出来る範囲かなと思います。

引用:Yahoo!ショッピング

利尻ヘアカラートリートメントの口コミのなかには、ツヤが出る!という声も多いですね。

髪が傷むような成分が含まれていないことや、天然利尻昆布のエキスが入っているので、傷んだ髪を修復してくれる作用があります。

髪がツヤツヤになると急に見た目年齢がグッと下がるような気がするんですよね。

髪の健康って本当に大切だなぁと思います。

良い口コミ③:地肌に刺激がない

安心して使えます

2回目にして染まってきて5回目位で白髪は目立たなくなりました。
シャンプーと併用しています。短髪の男です。
ジアミンとかの白髪染めは危なく使いたくないのでこちらは安心して使えます。
床屋で白髪染めしてもお金もかかるし短髪だとすぐに白髪が目立つので短髪の方にもおすすめです。

引用:Amazon

ピリピリ感もまったくなく匂いもなかった。

美容院の白髪染めのカラーで頭皮が痒くなり、アレルギー体質ではないのになっと思いながら植物性のヘナに変えたのですがその中に黒い色素を入れたらそれに反応して耳が真っ赤になり皮膚科ではジアミンアレンギーだと言われた。ロコイドをもらって2、3日塗ると治るというのを繰り返していくうちに顔にまで赤み痒みがきた。

これでは駄目だと思い代わりのジアミンが入ってない白髪染めを探し利尻ヘアートリートメントにたどり着いた。
ちゃんと反応テストをしてから乾いた髪に塗りラップして蒸しタオルを載せて1時間ほどおいた。
ピリピリ感もまったくなく匂いもなかった。
説明通り濡れた手や洗面所についたりはすぐ洗えば問題なく綺麗になったし、塗ったものが垂れてくることもなくラップして待つのがおススメ!
上部だけメインでダークブラウン続けて3回ほど使用、大満足でした。頭皮も顔にも問題なくかつ白髪が染められてホッとしました。この商品に感謝感謝です!!

引用:Yahoo!ショッピング

アレルギー反応はまったく起きません

大手メーカーの製品を使っていましたが、あるときからアレルギー反応が起きるようになり、頭皮全体が熱をもって腫れたことがありました。医者にかかりましたが、アレルギー反応であるという確認ができただけで詳しい原因はわからずじまいです。それをきっかけにサスティ製品を使うようになりました。
この製品ではアレルギー反応はまったく起きません。安心して使っていられるので救われた気分です。ただし欠点がないわけではありません。染まりかたが(某大手メーカーのものと比べて)弱いことや、色が落ちるのも早いということです。

引用:Yahoo!ショッピング

利尻ヘアカラートリートメントには地肌の刺激やアレルギーの原因となるジアミン系の成分が含まれていません。

なので、赤くなったりかゆみが出たり、ピリピリとした刺激があったりといったことが全くないんです。

白髪を染めるのは1回じゃなく、最低でも1ヶ月に1回は染めることになるので、地肌や髪への刺激・負担があると気になりますよね。

利尻ヘアカラートリートメントなら使う続けるだけで髪の健康を維持できます。

良い口コミ④:キツいニオイがないのが良い

きついにおいが無いので良い

きついにおいが無いので良いです。
続けてみないと分かりませんが、今の所とても満足しています。

引用:楽天市場

手放せません

においが全くなく、刺激も全くない白髪染めははじめてです。
髪に艶もでるし、ライトブラウンは、赤っぽい髪色になり、お洒落に染まります。仕事で黒髪に染めるため、ダークブラウンに変えましたが、自然な黒髪になります。濡らさず直接つけてブラッシングし、ヘアキャップしてから家事をしています。毎週しっかり染めますが、根元だけで少量で染めるだけで、私は充分なのですが、生え際のちょこっと染めから根元から10センチをしっかり染めたいときも、どちらにしろヘアサロンにいく時間がないのでほんと助かってます。手放せません。ありがとうございます。

引用:楽天市場

利尻ヘアカラートリートメントは、刺激になる成分による嫌なニオイがまったくありません。

ほのかなハーブ系の香りがして、使っている最中はとても癒やされるほど。

ニオイが目にしみることもありませんので安心して使えるのが利尻ヘアカラートリートメントの良さですね!

良い口コミ⑤:トリートメント効果がある!

トリートメント効果が良く大変気に入ってます

主人に頼まれて購入。夫婦で使っています。染まり上がりとトリートメント効果が良く大変気に入ってます。色々なカラートリートメント試しましたが、1番良いです。カラーはダークブラウン使用、元々明るいカラーにしているのですが黄色みや赤みが無く落ち着いた色で良いです。

引用:楽天市場

むしろ使用後の方が髪の毛の調子が良くなります

商品は何度もリピートして使用し続けています。カラーリング剤に比べて染まりにくさはあると思いますので、付けた後にヘアキャップをして数時間置いてから流しています。
また毎日2回ずつシャワーや風呂で髪を洗うので、1週間ほどで白髪が目立つ感じになります。定期的に染めた方がいいです。
一番のおすすめポイントは髪の毛が傷まないこと。むしろ使用後の方が髪の毛の調子が良くなります。本当にトリートメントとして使用している感じなので、長期的に使用することを考えると非常に良いと思います。

引用:Yahoo!ショッピング

利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めではありますが、ほとんどが髪は地肌をいたわる成分なので、やはりトリートメント効果があるという声も多いですね。

色素もクチナシやウコンなどの天然成分というこだわりようなので、髪が若々しいつやつやした髪になります。

髪のダメージを補修して、保護してくれるので使うたびに髪がツルンとするのを実感できますよ。

悪い口コミ①:染まらない…

染まり方が悪い

一週間に1回、3ヵ月使いましたが、染まり方が悪い。髪質によっては染まるんでしょうけど、色が入っていかない感じ。ただ髪にはとても良いです。使った後に髪がすべすべになりますし、顔とか服についてもすぐに落ちます。

引用:Amazon

染まりづらい

すぐにとれるトリートメントとしては、髪がつやつやして最高ですが、
白髪染めとしては、最悪です
染まりづらくて、水にぬれただけで、色落ちし、洋服にも染まります。買って後悔しました。もう2度と買いません。

引用:楽天市場

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミでは、染まらない、染まりづらいという声もあります。

割合としては少ないのですが、なかには染まりが悪いという人もいるようですね…。

たしかに、利尻ヘアカラートリートメント市販の白髪染めのように、しっかり色が入るタイプではなく複数回染めて色を入れる感じです。

1回でもしっかり染まる人とそうでない人がいるのは、髪質や放置時間の違いなども関係があるように思います。1回で染まりが悪いと思う場合は、乾いた髪に塗布して30分以上放置を始めてみて欲しいと思います。

その後、最初は3日くらい続けて染めるとほぼ白髪が目立ちにくくなりますよ。

悪い口コミ②:湿疹が出た…

天然成分だから安心ではない

バッチ検査の結果頭皮の湿疹はこの商品が原因でした。
まとめ買いにはご注意ください。
天然成分だから安心ではないようです。。

引用:楽天市場

利尻ヘアカラートリートメントの口コミの中に、湿疹が出て通院しているという人がいました…。

利尻ヘアカラートリートメントは肌が弱い人でも使えるのが特徴ですが、天然成分でも人によってはアレルギー反応が出ることがあります。

カニや小麦、たまごでアレルギー反応が出るのと同様なので、アレルギー反応が心配な方は使用前に必ずパッチテストを行いましょう。

悪い口コミ③:容器が固くて使いづらい…

容器も固くて使いずらい

購入後、暫く使ってみましたので、レビューを書き替えました。低刺激とありますが、私は染めた後に頭皮が痒くなりました。特に耳の近くは我慢できない程の痒みが出ました。人によって色々な反応があると思いますが、肌の弱い方は注意されて、お使いになった方が良いかもしれません。容器も固くて使いずらいです。

引用:楽天市場

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミでは、ボトルがかたくて使いづらいという声がありました。

市販のトリートメントは一般的にはチューブに入っていることが多いのですが、利尻ヘアカラートリートメントはボトルに入っています。

ただ、使いづらいという利用者からの声が届いたようで、ボトルが改良されて柔らかくなっているんです。

今では手で押し出すと中身が出るようになっているので、安心して使って欲しいなと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ・評判まとめ

  • 良く染まります!
  • 髪にツヤが出る!
  • 地肌に刺激がない!
  • キツいニオイがないのが良い!
  • トリートメント効果がある!
  • 染まらない…
  • 湿疹が出た…
  • 容器が固くて使いづらい…

利尻ヘアカラートリートメントの口コミを良いもの悪いもの合わせてみてきました。

口コミで多かったのは、1回でも良く染まって髪がツヤツヤになったという声です。実際に私も1回でしっかり白髪が染まりましたので、この意見には完全同意です。

しかも、地肌や髪にやさしくて刺激がないので、敏感肌の人や髪がパサパサして困っている人にはとても良い白髪染めカラートリートメントだと思います。

ただ、天然成分とはいえ、カユミや赤みといったアレルギー反応がまったく出ないわけではありません。

食べ物だって、たまごや小麦でアレルギー反応が出る人がいるくらいですから、合う合わないは必ずあります。ですので、アレルギー体質の人は使う前に必ずパッチテストをしましょう。

パッチテストを行って、反応がなければ利尻ヘアカラートリートメントは本当におすすめ!

1回でしっかり染まりますし経済的です。気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る

利尻ヘアカラートリートメントを最安で買えるのは公式サイト!Amazon・楽天・Yahooショッピングとの価格差を解説!

公式サイトAmazon楽天市場Yahoo!ショッピング
定期購入(税込)
  • 初回限定:2,200円+送料550円
  • 2本セット:4,400円(送料無料+選べるプレゼント
  • 3本セット:6,600円(送料無料+選べるプレゼント)
通常価格(税込)3,300円2,509円2,474円3,080円
送料1本のみは550円。2本目以上は無料プライム会員は無料490円490円

利尻ヘアカラートリートメントの価格を、公式サイト、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングで比較してみました。

その結果、公式サイトで2本まとめての購入が最安値であることがわかりました!

公式サイトで1本のみ購入すると、送料が550円かかります。Amazonでは割引があって、プライム会員は送料も無料です。

楽天市場とYahoo!ショッピングは本体価格が少し割引があるようですが、それぞれ送料が490円かかりますので、最安値とはいえません。

公式サイトで2本まとめて購入すると、送料が無料になるうえ、プレゼントまでもらえます。お得に購入するなら、公式サイトをおすすめします!

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る

【副作用の心配は?】利尻ヘアカラートリートメントの主要成分から効果について分析!

成分特徴副作用
リシリコンブエキス(フコイダン)リシリコンブから摂れるエキス。保湿効果、髪へのハリ・コシを与えて潤いのある髪に導く問題なし
フユボダイジュ花エキスシナノキ科フユボダイジュの花から採れるエキス。エモリエント効果がある問題なし
パルミチン酸エチルヘキシル アルコールの一種。エモリエント効果がある問題なし
加水分解ケラチンツヤ向上によるヘアコンディショニング作用、保湿作用がある問題なし
カキタンニン柿の果実から採れる成分。収れん作用、抗菌作用がある問題なし

利尻ヘアカラートリートメントに含まれる成分のうち、5つをピックアップして、その特徴や副作用の心配などがないかを検証してみました。

1:リシリコンブエキス(フコイダン)【髪へのハリ・コシ・潤いを与える】

利尻昆布

リシリコンブエキスは、海藻の利尻昆布から摂れるエキスです。

フコイダンを多く含み保湿効果があるため、スキンケア製品のほか、シャンプーなどのヘアケア製品に配合され、髪へのハリ・コシ・潤いが期待されています。

また、傷んだ細胞を修復する作用があると言われています。

そもそも食品ですので、アレルギー反応がない限り、副作用の心配はありません。

参考:Cosmetic-info.jp

2:フユボダイジュ花エキス【抗アレルギー作用】

フユボダイジュ花エキス

フユボダイジュの花エキスは、シナノキ科フユボダイジュの花から抽出される成分です。

フユボダイジュは、ヨーロッパからコーカサス山脈に広く分布しており、フラボノイドやフェノール酸などを含んでいます。

ハーブ療法では、18世紀頃から発汗や鎮静、初期の風邪の緩和を目的として用いられてきました。化粧品に配合されるときは、抗アレルギー作用を目的としています。

通常量の使用では一般的に安全な成分だといわれています。

参考:化粧品成分オンライン

3:パルミチン酸エチルヘキシル 【エモリエント効果】

パルミチン酸エチルヘキシル 

パルミチン酸エチルヘキシル は、アルコールの一種であるエチルヘキサノールに、脂肪酸の一種のパルミチン酸が結合したエステル油です。

化粧品やヘアケア製品に配合されるときは、皮膚からの水分蒸発を抑え、うるおいを保ち皮膚を柔らかくする「エモリエント効果」を期待して配合されます。

通常の使用において副作用の心配はないと考えられています。

参考:化粧品成分オンライン

4:加水分解ケラチン【ヘアコンディショニング作用、保湿作用】

ケラチン

ケラチンはもともと髪や爪に含まれるタンパク質で、加水分解ケラチンは、そのケラチンを加水分解して得られる分解物です。

一般的に加水分解ケラチンと呼ばれるものは、羊毛(ウール)から作られたものがほとんどです。

加水分解ケラチンは毛髪への高い浸透性が認められており、化粧品やヘアケア製品に配合されるときは、ツヤ向上によるヘアコンディショニング作用や、保湿作用と目的としています。

一般的な使用下においては、安全性に問題はないとされています。

参考:化粧品成分オンライン

5:カキタンニン【収れん作用、抗菌作用】

カキタンニン

カキタンニンは、カキノキ科カキノキの果実から得られる有機酸のタンニンです。

柿は生産の1/3を奈良県と和歌山県が占めており、柿は奈良の特産品となっています。

柿の渋みは、ポリフェノールの一種であるタンニンです。

カキタンニンが化粧品やヘアケア製品に配合されるときは、収れん作用、抗菌作用、消臭作用を目的としています。

カキタンニンは、一般的な使用下においては、安全であると考えられています。

参考:化粧品成分オンライン

利尻ヘアカラートリートメントと他の白髪染めトーリートメントを6つの項目で徹底比較!

利尻ヘアカラートリートメントLPLP(ルプルプ)マイナチュレ
利尻ヘアカラートリートメントルプルプマイナチュレ白髪染めカラートリートメント
定期購入(税込み)
  • 初回限定:1本2,200円+送料550円
  • 2本セット:5,500円(1本あたり2,750円)
  • 3本セット:8,250円(1本あたり2,750円)
  • 1本のみ購入:2,178円+送料550円
  • 2本定期コース初回:3,564円(1本あたり1,782円)
  • 定期コース2回目以降:5,940円(1本あたり2,970円)
  • 定期初回:2,980円
  • 2回目以降:3,718円
通常価格(税込み)3,300円3,300円5,128円
容量200g200g200g
香りハーバルフローラルの香りハーブ系の香りハーブ系の香り
カラー展開4色(ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック)5色(ブラウン・ダークブラウン・モカブラウン・ベージュブラウン・ソフトブラック)2色(ダークブラウン・ブラウン)
無添加ジアミン系、パラベン、鉱物油、シリコン、酸化剤、4急アミン合成香料、鉱物油、タール色素、ジアミン系、パラベン合成香料、シリコン、鉱物油、パラベン、ジアミン系、紫外線吸収剤、サルフェート、法定タール色素
全額返金保証なしありあり
おすすめ度 4.54.54.0

利尻ヘアカラートリートメントと、他の人気白髪染めカラートリートメントとを6つの項目で比べてみました。

容量は各社200gなので、ショートヘアーなら5~6回は使えます

価格はルプルプが初回は1本あたり1,782円ともっとも安いのですが、定期コースだと2回目以降は1本あたり2,970円になるので、価格的には利尻ヘアカラートリートメントがもっともお得です。

とはいえ、220円の差ですし、どちらもジアミンなどの刺激になる成分は含まれていないので、お好みで選んでみてはいかがでしょうか。

各社、髪と地肌に優しい成分で、こだわって作られていますし、成分によっては合う合わないもあるので、まずは初回お試しキャンペーンを利用してみるといいでしょう。

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る

利尻ヘアカラートリートメントと併用して利尻カラーシャンプーを使うのもおすすめ!

利尻ヘアカラートリートメントと併用して、利尻カラーシャンプーを使うのもおすすめですよ♪

利尻カラーシャンプーは、毎日のシャンプーをこれに変えるだけで白髪を目立たなくしてくれる優れものなんです。

しっかり染めたいときには、利尻ヘアカラートリートメントを、手軽に染めたいときには利尻カラーシャンプーを使うとGOOD♪

併用するとさらに白髪がしっかり染まって、髪につやと潤いを与えてくれます。

ぜひ下記の記事もご参照くださいね。

関連記事

利尻カラーシャンプーは、シャンプーするたびに白髪がキレイに染まる白髪染めを兼ねたシャンプーです。「利尻といえばカラートリートメントでは?」と思う方もおられるかもしれませんが、カラートリートメントでおなじみの利尻からシャンプーが出たん[…]

利尻カラーシャンプー

利尻ヘアカラートリートメントを使う前に気になる6つのQ&A!

ここからは、利尻ヘアカラートリートメントを購入する前に知っておきたいことをQ&A形式にまとめてみました。タイトルをクリックすると答えにジャンプします。

1:利尻ヘアカラートリートメントは乾いた髪にも使えますか?

はい、乾いた髪にも使えます。もちろん、濡れた髪にも使えますが、使い方がちょっと異なります。乾いた髪に使うときは塗布して30分放置する必要があります。濡れた髪の場合は手軽に染められるので10分放置で大丈夫です。でもしっかり染めたい、初回からしっかり色を入れたいと思うなら、乾いた髪への使用をおすすめします。

2:利尻ヘアカラートリートメントは何回分ですか?

利尻ヘアカラートリートメントは、1本200g入りで、ショートヘアーなら5~6回、セミロングなら4回くらい使えますよ。

3:利尻ヘアカラートリートメントの艶プラスの口コミはどうですか?

利尻ヘアカラートリートメントには、従来の白髪染めカラートリートメントのほかに、「つやプラス」という白髪染めカラートリートメントがあります。まだ発売されて間もないので、口コミはどこにも投稿されていません。つやプラスは指通りとツヤ感がさらにアップした新製品ですが、容量は従来の白髪染めカラートリートメントより50g少ない150gです。色も3色しかありませんので、口コミが投稿されるのを待ってみると良いのかもしれませんね。

4:利尻ヘアカラートリートメントの使用上の注意点はありますか?

使用上の注意としては、天然成分であっても食べ物と同じようにアレルギーの原因となることがあるので、アレルギー体質の方は使用前にパッチテストを行うことです。そのほか、乾いた手で使用すると爪の間に色が入ってしまうので、手を濡らして使用するか、使い捨ての手袋の使用がおすすめです。

5:利尻ヘアカラートリートメントの色選びが難しいです…

利尻ヘアカラートリートメントは、ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ブラックの4色があります。明るい色が好みならライトブラウン、落ち着いた色が好みならブラックかダークブラウンがおすすめです。初めての白髪染めカラートリートメントなら、暗めの色のほうが無難なような気がします。

6:利尻ヘアカラートリートメントのつやプラスは、普通の利尻ヘアカラートリートメントと何が違うの?

利尻ヘアカラートリートメントのつやプラスは、今までの使い心地は同じですが、シルクとカシミヤコートが配合されてさらに髪の艶とふんわりとした手触りが実感できるように改良されています。また、利尻ヘアカラートリートメントのボトルが使いにくいという声から、チューブタイプへと変更になっているので、力が入りにくい方でも使いやすいです。

まとめ

  • 利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪を染めると、1回でキレイに染まった
  • 目にしみるようなキツいニオイもなく、ハーブ系のやさしい香りがほのかにする
  • 地肌がまったくピリピリしなかった
  • 乾いた髪と濡れた髪の両方使える
  • ジアミンなどの刺激になる成分が入っていなくて安心
  • 髪がツヤツヤになる!
  • 乾いた手に使うと爪の間に色が入って取れにくいので手袋の使用がおすすめ

利尻ヘアカラートリートメントを使って白髪を染めてみると、1回で白髪がしっかり染まって嬉しかったです。髪にもツヤが出てきて、手触りも良くなりました。

しっかり染めたいと思って乾いた髪に塗布した後30分放置しましたが、本を読んでいたので特に放置時間が長いとも思いませんでした。放置時間も地肌への刺激をまったく感じず、良い香りでとても気分良かったですよ。

白髪のためには週に1回程度の使用が必要とのことですが、美容院で染めて1回で1万円もしたり、スーパーで買ってきた白髪染めでヒリヒリしたりすることを考えれば、気にならない手間だと思います。

髪にも優しいですし、根元から見える白髪も気になりません。

1本2,200円は最初高いかなと思いましたが、ショートヘアーなら5~6回使えるので経済的です。

白髪に悩んでいる人、地肌と髪に優しい白髪染めを探している人は、利尻ヘアカラートリートメントをおすすめします!

\初回限定キャンペーン中!1本あたり2,200円!/
利尻ヘアカラートリートメントの公式サイトを見る